FC2ブログ
人呼んで、「一点凝視の視線ストーカー」 私が推すと、重いぜ?
【バレー】*重ねた言葉を、その声を*
2009年05月25日 (月) | 編集 |
■もしも、この声が聞こえるなら。

なんだか色々モヤモヤっとして、
とりあえず明るく先日の日記は書いてみたけど、
やっぱり生ラジオ聞いてたら胸が痛くなって今に至る。

【金曜日以降のsiaの動き】

最終兵器、着うたフル
スキマスイッチ検索
「奏」ダウンロード
出勤途中に聞く
ガチ泣き
今日はおとなしく仕事頑張ろ
でもやる気出ない
おうち帰る
週末ダラダラ
一応家パソにDL
まだ聞けない(悲しくて)
週が明ける
朝に「奏」を聞く
ダウナー発動
ほっといた仕事そろそろやらないと(締め切り明後日だ)←今ここ。

とりま元気出そうと思ってマイミクさん達の日記に足跡やコメを残し、JVAのサイトに飛ぶ(仕事しようや)

シニアの全日本の選手プロフページに行った。
本当なら明後日くらいに練習見学しようと思ってたのにな、と新型ウィルスを呪いながら開く。

しっかし写真が可愛いなおい…
腕組みして立ってる写真も可愛いが、
その横の若干首の角度がおかs(ry、否、傾げているのが可愛い。

そっと保存した…ぽちっとな。
っていうか新しいユニフォームって10番なんですか(超今更)

14番なら色んな意味でキャホーイとか思っていたんですけども(今熱いので申し訳ない)
正直こんなに彼に癒されるなんて思ってもなかった。

いろんな意味でありがたいです。

ラジオがあって今年は本当によかったなあと思った。
公式サイトがあんな状態じゃ、コメントを載せてくれる動きが期待できない。
去年もそうだったけど、本当に生の声で聞かせてくれる言葉ほど胸に響くものはないと思ってる。

「We Love Thunders!」スタッフの皆様がファンの目線でいてくださること。
それをしみじみと噛み締めてありがたさに心から感謝の気持ちを記したいと思います。

だから公式サイト様お願いします。
せめて引退コメントを!!!!!!!!
お二人の言葉を待ってるファンにせめてコメント掲載をお願いします。

そんなダウナーな気持ちの中、今の癒しが森田選手の日記ってなんだそりゃ自分。

沖縄旅行の続き切実希望。
パンツの数がおかしい清水くんはどうなるんだろう。

そんな若干のパナ繋がりでの話題。
某所で話題になってる移籍問題がどうにも気になるお年頃です。

でもその人が来るとしても若返りという意味での引退なら何故内冨さんが勇退なのかわかんないし、
セッターの質的に言うならその人が打ちやすいという速いトスは前田さんの得意とするところじゃないのか、と。

ああ、ダメだ。
考え始めるとグルグルする。
ロウとハイの間でグルグルする。

某所に全力で踊らされているのもあるけど…
あれはまさか釣りか?釣りなのか?

あああ、グルグルする。
気分のいいもんじゃない、なんだかもうひと悶着ありそうな気がする。

そう言えば先日買った豹柄のバンダナカチューシャ、ヘアバンドバージョンにしたらゆってぃに似てた自分がいる

…真ん中分けですしね。

ターバンバージョンにしたら「お掃除ですか?」と聞かれた。


違 う よ !!


■そういうことを考えながら。


以下、夢の話です。


内冨さんの夢を見ました。
いつも一緒の六人で猫田の前で肩寄せ合って泣きながら、引退したお二方のことを話しているところに内冨さんが来た。

それで、私たちに一言こう言ったんです。
私たちにしか聞こえない声で。


「大丈夫」


その次の言葉何か言ったんだけど聞こえなかった。
だけど幾分その一言に救われた自分がいる。

大丈夫、という言葉が好き。
大丈夫だよって言われるのも好き。
だから安心した、例えこれが夢だったとしても救われた自分がいる。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック