FC2ブログ
人呼んで、「一点凝視の視線ストーカー」 私が推すと、重いぜ?
【ボイメン】*振り返り、前へ行く*
2015年12月09日 (水) | 編集 |
■2015年も終わりに近づき。

そろそろゆっくり振り返ろうかな。

1月
刀剣乱舞開始。
おじいちゃん来ない、もう神など信じない等悲しみを日々爆発させる。
まんばちゃんだけだよ!
東堂院イベント。
物販列形成怖かった(お察し)
うくちゃんが気付いたら隣で寝てた。
ラブライブ熱が上がる。
東堂院フォトブックサイン会に参加、寒くて死にそうになる。
東堂院裏の裏は表じゃない(DVDの話です)
サンシャインの写真セットはそこそこ当たりだった。

2月
ガイシライブ。
まいまいとうくちゃんと連番で楽しい現場だった。
物販やランダム特典で辻ちゃん無双となり、交換の末まさるちゃん写真まで辿り着いた。
奇跡的に正面側かつまさるちゃんの立ち位置にヒット。
深夜まで起きてチケット取った甲斐があったよ。
サンシャインの写真セットは推しが出ない呪いが掛かるものの優しい友達に助けられ、まさるちゃんコンプ。

3月
ブレスルちゃんに出会う。
何この都会っ子、超出来る子…!ってなってたし、その場のノリに合わせてペンライト超振った。
迂闊に春ツアーのチケットをゲットする。
私って本当にチョロヲタだなって思ってるけどホントそれ。
ホワイトデーのサンシャインライブに良番当選。
ぼっちだけと楽しかったw

4月
バスケのイベントを堪能する。
柏木さんだけだよ!
サムロクのメイキングDVD購入し、まさるちゃんと「メイキングが出るの早過ぎるよね」で意見一致。
公開前に?!っていうね!そうだよね!
ブレスルリリイベ@一宮。
うくちゃんがいないのでぼっちで行き、フォロワーさんに助けて頂く
推しが甘対応過ぎて泣ける、りょやくんだけだよ!
サムロクCDリリイベではうくちゃんが神のような番号を引き、何故か私とまいまいがその恩恵にあずかることに
今でも思う、よかったのかこれで…(遠い目)
しかしまさみちゃんだけだよ!という私に「俺、今水野だけどな」ってツッコまれた上に愛犬の名前に草不可避されるw
トイプが吉宗でもいいじゃなかああああああああああああああ!

5月
サムロク公開。
試写会イベントで見て、ツッコミどころと感想をしたためる。
正直「細けえこたぁいいんだよ!」って感じで面白かったと思う。
意外と自分が映ってて笑った。
色々感想はあったが、正直まさみちゃんがカッコイイからそれでいい。
メジャーデビューおめでとう!
ヲタの財布を搾り尽くすようなリリベラッシュもほぼ行ってない(え)
刀剣乱舞は長曽祢さんをゲット。
なお、おじいちゃんは(ry
ブレスルちゃんツアー参戦。
りょやくんの甘対応は天井知らずだった。
迂闊にブレスルのFCに入った。

6月
なんかあったっけ?(おい)
BBBリリイベという名のTV塔ライブに行った気がする。
奏ちゃんだけだよ!!!!!(「だけだよ」が多い)
研究生ちゃんの接触見て個性出てきたなーって思った。
奏ちゃん、おばちゃんにももっと喋ってくれてイインダヨ!
許されるのであれば今度はせつらちゃんにも行きたい。

7月
夏フェス名古屋。
まいまいのおかげで神番ktkr!!!
色んな意味で張り切りました(お察しください)
まこちゃんのセーラー服コントが罪作りだった。
物販も毎度おなじみの戦争だった…知ってる…
私はまいまいのおかげで入場関係では全く被害に遭ってないんだけど、ホント酷かった模様。

8月
夏フェス大阪。
USJのついでにライブ(どっちがおまけ)
物販も楽々ゲットできる番号でした。
ワンピースのショー、見たかったなあ。
USJのドリームライドがものすごく怖かったけど楽しかった。
実質一泊二日の二泊三日だったけど肉バルでのご飯が美味しかった。

9月
アニバ。
結構な良席ゲット!やったね!
私の名義が不発+うくちゃんが当ててくれた+一般で昼公演も取れたという幸運が重なった。
ただ一般でも先行抽選でも同じ12列目だったことは笑った。
物販行列地獄中に人生で初めて熱中症になる。
が、うくちゃんと前に並んでた方の優しさで生き残る。
カフェのサイン会に参加し、迂闊にループしてまさるちゃんに「迂闊」という言葉を笑われ、自虐を宥められる。
しかしおまけが「おまけ」過ぎてどうしようかと思った。
ただ、ネタとしては美味しかったことだけは評価したい。

10月
何かあったかな。
覚えてないけどそれなりに平和に過ごしてたんじゃないかな(適当)
ラブライブの映画を見に行った。
泣いたし、回数を増やすにつれて泣くシーンが増えるって言う不思議。
ことりちゃんは可愛い、異論は認めない。

11月
スポライ。
先行抽選(=落選)で絶望し濁ったソウルジェムが一般で頑張った結果、浄化された。
アリーナ席、楽しかったよ!
珍しくハイタッチも沢山した。
けーこさんとうくちゃんと連番。
ここで見たボイメンニンジャのPVがかっこよかったし、ここでサムロクDVD化を知った。
ただしボイメンニンジャのタイトルはまさしく草不可避。
翌日かなんかにサムロクDVD発売されてて笑った。
突然のおそ松さんブーム到来。
私の推し松は十四松です。

12月
ブレスルちゃんツアー。
ボイメンイベント参戦予定?ないよ!!!!!(はっきり)
カウコンなんか知るかよ!どうせ当たらないって!
…と思ったら当たってた(おかしい)
クソか神かと言われたらどっちかというとクソだけど人生なんてそんなもの。
ついでにいうと刀剣乱舞カフェは当たらない(都市伝説だ)
熱田イオン第3弾開始。
暇だから行ったら研究生ちゃんのZeppライブチケット手売りとぶち当たった。
すごく迂闊に買った(ただし誰の目にも明らかなクソ番)
年末年始は27日研究生、31日カウコン、3日ディナーショー、6日刈谷とイベントラッシュとなった。
ほぼ3日おきとか死ぬかも知れないので体をこわさないように頑張りたい(年寄りは無理できない)


今年は全体的に結構チケット当たったかなって言う感じ。
当たってなかったけど一般で買えたとかもあるし、
周りの友達に助けてもらってばかりの1年だったと思います。

だから感謝を忘れず、
自分が恩を返せるときはがんばろうって思う次第でした。

自分がされて嬉しいことはする、
ちゃんと決めるべきことは決める、
ファンとアイドルの線引きをする、
そういうことを大事にしてきた。

ファンというものは見返りを求めてはいけないし、
求めるべきではないし、
金銭が関わっていたとしても結局は一方通行であることをきちんとわかっていれば心は疲れることも病むこともない、というのが持論です。

だから私は「病む」ことの理由がよく分からなかったりする。

そもそもの「ファン」っていうものの定義の差なんだろうけれど。
twitterとかで「なんか病んでるなあ」って思う人が沢山いて、
それを見て、なんでこの人はそんなことで落ち込んでいるんだろう、と思うことが多々ある。

それを考えた結果、
ファンとしての自分と相手への距離感の掴み方というか、
私は相手にとってこういうものですっていうものへの捉え方なんじゃないかと行き着いた。

自分にとって相手はアイドルで特別だと思ってるけど、
相手にとっては自分なんか森の中の一本の木どころか葉っぱ1枚だと思う。

気にしてくれてるとかそういう言葉も掛けてもらうけど、
それは自分にだけじゃなくて、他にも言ってる言葉であって、
別段それに特異性というか、特別感はないと思っている。

私はいつも一方的に好きで、そうしたいから接触に行ってるけど、
相手にとっちゃ私なんか収入源に過ぎない。
だから別に期待もしなけりゃ見返りも求めない。

そんなことを考えてると疲れる。

双方向の関係だと思っていると病むんじゃないかなって。
双方向の関係だと思ってる≒ある意味リアコってやつかなとも思う。

楽しいから、
そうしたいから、
そう思っているし、一方通行ってとっても気楽だと思う。

深く考えないし、手紙に書く言葉は容赦ないし、
(つまらんとか平気で書くし/え)
見返りは求めません、だから私も一方的に言うね!っていう感じに近い。

それこそチラシの裏にでもどうぞ的なファンレターしか書かない。

さほど落ち込まないし、全く病まないし、
落ち込んだって長続きもしない。
会いたいなとも余り思わない。
会えたときがその時だと思うから。

与えられた楽しいことを楽しむだけしか出来ないし、それで十分。

認識されているとかされてないとか関わらず、
ファンとアイドルの関係性は一方通行だっていうのが根底にあることが
私にとっては大事なんだろうなって。

ファンとしてのスタンスや立ち位置って人それぞれで、
これが正解とかこれがベストってものもない。

だからこそ自分の精神が如何に健やかにあれるか、
これを大事にファンとして存在していたいなって思っている。

そもそもアイドルって「偶像」って意味だし(小声)

偶像だということをなんとなく実感しているから
私はドライなファンなのだろうと思っていたりもする。

ドライなファンが山程キンブレ振るかと言えば別問題だけど(おい)

もういいかなって思えるようになるまでファンとして健やかにあれたらいいなと思う私でした。
スポンサーサイト