FC2ブログ
人呼んで、「一点凝視の視線ストーカー」 私が推すと、重いぜ?
【雑記】*深淵から、春*
2009年02月26日 (木) | 編集 |
■テイルズオブジアビス

数年前私が熱狂的にやっていたゲームがアニメ化した。

本放送はこちらでもやっているが、いかんせん夜中なので見ていない、…しかし!!!



お友達のもこちゃんがDVDを、買ったどー!!!!(バンザーイ)



すみません、同じ流れで「黒執事」も借りてます(土下座)
今は「黒執事」はワンセグ録画してるけどな!!
ちなみに「夏目友人帳」もワンセグ録画。

やっぱり移動中に見るのに手軽だなあと思う次第。

つーことで、昨日一人でお部屋で見ました。

※「テイルズオブジアビス」を知らない人に贈る、さっぱり役に立たないあらすじ講座。

1.まずはバンプの「カルマ」聞いてください。

2.傍若無人、人の痛みもわからんアホタレの主人公が様々な経験を通じて最終的にはちょっとウジウジ癖の残る真人間になっていく話(大雑把過ぎ)

3.ロン毛眼鏡(言わずもがな鬼畜)、面倒見のいい幼馴染(女性が苦手)、巨乳(可愛いもの好き)、ワガママ姫(本当は優しい)、腹黒ロリヒロインに見える少年やさぐれてしまったデコっぱち凛々しい大人の女性おっさんにしか見えない若者本当にオッサン根暗な少女自称天才の馬鹿(愛しい)などサブキャラクターがお約束のようにキャラ属性豊富、765が誇るシリーズ最高傑作のキャラゲーRPG

4.でも私はマルクト派だ(ピオニーが大好きだ)


1巻には2話までを収録。
ということで早速鑑賞開始。
OPはゲームと同じサイズの2分半。
OP見ただけでゲームがやりたくなる懐かしさ。

【2話までの感想列挙】

速水さぁあああああん!!!!(ローレライ役、当方中学校の頃から速水さんのファンです)
ピオニー!!ピオニー!!
「ガイ様華麗に参上」を何故削ったんだ、何故!!
メシュティアリカ、略してティア。
…略しすぎ?変なところで切るよな。
何度聞いても「ヴァンデルムスカ」の略は「ヴァン」ではなく「ムスカ」でいいじゃんと思う(見ろ、人間がごみのようだ)
ナタリア可愛いですナタリア。
ルークがお屋敷に戻ってきた(わかってますけどここはあえてこう書かせてください)時の姿が「ガラスの仮面」の「嵐ヶ丘」における、初めて屋敷に来たヒースクリフにしか見えない。
ティアの譜歌が効果てきめん過ぎるヴァン先生。
…修行が足りんよ、修行が。
ルークの無神経さにイライラする(笑)
「そ こ の 辻 馬 車 止 ま り な さ い」
鬼畜眼鏡です、鬼畜眼鏡です(大事なことなので二回言いました)
リンゴ食っちゃうルーク、お金払えよ!!
辻馬車で懲りてねえな、お前。
毛を持って登場するイオン様。
寧ろイオン様の髪飾りについてるのはチーグルの毛ですよね?
「これにそっくりです」とか言えばいいのに(笑)
呼び捨てでいいと言われた時のイオン様はどう見てもヒロインポジションだろう。
イ ン デ グ ネ イ シ ョ ン
ミュウの喋り方よりお前にイライラするよ!!
沢山いる小動物は愛らしいです、ミュウミュウ。
つか「ですの」と喋るオスが愛しい。
このティアの反応は大半の女子の反応ということか(同意は求めない)


…こんなところですかね(わかんねえよ)
ありがとうもこちゃん、CDは今度聞きます(早く聞けよ)

帰ったらやろうかなあ、アビス。
二周目のデータどっかで放り出してるはずなんですけどどこにあるかわかりません。

■そんなわけで。

こんな日記書いてすごい暢気そうですけどそうでもないどころか今日は電話が多いねウフフアハハ(何)

上司がね、出張でいやしないんですよね。
気楽でいいのですが、問い合わせのしわ寄せが来ました。
ホント困ったもんです、今週中に欲しかった資料も貰っていません(まあ貰っても今週やれるかは微妙)

アタイどうすりゃいいのかしら。
スキャンシートも作るんでしょ、きっと。

それなのにあっちこっちで問い合わせの山さー。
お仕事お仕事、と一個ずつ片付けるが、その中でも謎の多いものはあります。


わからないことに関しては「だが皆目見当がつかん」


なんかよくわからないことを言うので「で、結局何が聞きたいの」とオブラートに包まずに丁寧語で発言するなど基本的にはやりたい放題の私です。

sia、外見はヤンキーですが立派なお局です(しみじみ)フルタイムパートの経験と言う名の宝剣を手に、目にもの見せてくれるわ(嘘)

ちなみに「おつぼね」を変換したら最初に「乙骨」と出ました。

…えーと、イワユル乙女の骨格と言うことですか(違)いや、こんな言葉ないですよ!!!(多分)


スパイス入りのチョコを食べたら、口の中がスパイシー。

そうそう。
久し振りにちょっとお高い某ハンバーガーでお昼買ったら、紅茶が激しく不味かった。
あれはやっぱり烏龍茶だと思う(でもミルクとシロップがついてたから紅茶?)

…しかも疲れてて人の話聞いてなくて適当に頷いてたら持ち帰りなのにイートインにしてしまっていた。
慌てて平謝りしたが、迷惑かけてすまなかった。

でもあの紅茶の味はないよ…!!

■そういう訳で。

現実逃避作業開始。
写真を一気に加工。

セピアにしてみたのだが、誰とは言わんが若干背景に溶け込んでいる写真もあり、一人で爆笑。

…やってみると意外な結果が出て面白かった。
っていうか普通の写真なのに「昔の新聞記事が引き出しの奥から出てきたよ、うわあこれひいおじいちゃんなんだって」という風合いになる(どんな)

もうちょっと勉強してもっときちんといじれるようになりたい、フォトショップ。
スポンサーサイト



【雑記】*何かがそっと壊れ始めてしまう前に*
2009年02月25日 (水) | 編集 |
■つらつらっと。

興奮冷めやらぬ、と言いたいところですがとりあえず落ち着けアタイ。


だって月末で忙しいんですもの!!!!!(必死)


頼まれたことを片付け、
忘れてたこと、後回しにしていたことを片付け、
お昼前のまったりタイム突入。
午後からもう一仕事。
おやつタイム突入←今ここ。

データを四苦八苦しながらまとめていたのだが、本当にパソコン仕事は疲れる。

ということで、とりあえずこっそり持ち込んだ三島のデータを見てみる。

やっぱ黄色い…orz
絶望的に黄色い。
寧ろ同じ写真が何枚かあるよ!!!!!!(全てちょっとずつ違うタイミングで撮影したものなのに)

とりあえず色合いがおかしいのでセピアにでもしてみようと思う。
そんなこんなで頑張ってフォトショを立ち上げてみる。

…1枚ずつやるのめんどくせー(簡単な作業ですぞ)
複数枚選択してやればいいのかな…
多分そうなんだろうけど今日はいいや。

そんなわけで画像加工を諦めました(もうかよ)
明日からガンバロー、っていうか登録作業しなくっちゃー!!!

あ、今日のお昼休みに私に電話した人、登録してなかった番号だったんですけど心当たりありませんか(ここで呼びかけるなよ)

怖いのでリダイヤルしてません(土下座)
時々友達の電話番号を登録し忘れることがあります。

教えてもらってアドレス帳に登録するのですが、時々忘れてしまうという罠。

■頑張れアタイ。

原因不明の腹痛に襲われた。
昨日某コンビニでフライドポテトを買ったからかなとか普通に思っていたところ、また湿疹が!!!


あああああorzと思っていたが、翌朝には消えていた……幻覚?知らんわー(ちゃらんぽらん冨好風)


■うれしいことがあると。

人間の人生って嬉しいことと、めんどくさいことが半分半分なのだとわかった。

だけどうれしいことがあったから頑張れる!
嬉しいことばっかりじゃないんだ、嬉しいことがあったから頑張れというのも変だけど、兎に角今なら頑張れる。


色々山積みだし、人間関係って難しいと思うけれども…時間と努力がいつしか実ることを祈りつつ、私は私でやれることをするだけだ。


何が出来るかなんてわかんないし、それは見えないけど…

時が来れば出番が来るはず。
それまでは黙ってここで待っていよう。


話はそれからだ。
【バレー】*別れ際の笑顔が一番愛しく見えた*
2009年02月23日 (月) | 編集 |
■緊急参戦。

それは土曜日の昼であった。
妹が旅行中、その翌日は両親がバスツアーの為に不在で私が留守番を引き受けることとなっていた。

そんな土曜日の昼、とある店で昼飯を両親と食いながらぽそっと「今日三島でバレーやってて友達が見に行ってるんだよね」と話したところ、
「アンタ行かないの?」と母に言われた。

二ヶ月連続で行くと怒るくせに!!!と思ったが、言わずに「二ヶ月連続だとあんまりよくないかなと思って」と言葉を濁したアタクシ。
すると母が「行けばいいじゃない、お金あるんでしょ?今夜から行けば?」と言うので参戦を決めた。

財布に金は入ってなかったがゼロバンク@サークルKサンクスがあるので気にしない。
14時から美容院の予約を入れていたので、昼飯を食べて家に帰ってから現地にいるSSたんに連絡、当日券を押えて貰い、そしてその日宿泊のホテルを聞き出し予約(諸事情により別ホテルにしたが)しながら荷物作り。


「しまった、可愛い服がない!!」と思ったが適当に服を出す(適当)


ここで、もこてんちゃんに貰ったタイツが非常にありがたい働きをしてくれた。
ありがとうもこてんちゃん!!!!
で、家に置いてある小さな時刻表で新幹線を調べておいた。

その後美容院に行き、髪を切って染める。
マキでお願いしますと思ったが結局二時間掛かった(笑)
直ぐに家に帰り、バスに飛び乗り名古屋駅へ。

調べておいたこだまの発車20分前に駅に着く。
ダッシュで回数券を買いに行き、その足で乗車。


今日走ってばっかだYO!!!!


げん担ぎついでに1号車に乗る、10番に着席。
色々察してください。

道中ライスコを見たり見なかったりラジバンダリ。

うへえええやだ負けないでこまるよママンと思いつつ、途中妹から「おめえなんで旅立ってんだよ(笑)」という電話もありつつ、勝利の瞬間は新幹線の中であった。


「くぁwせdrftgyふじこlp;@!!!!」


叫べないけど小声で「よっしゃ!!」と拳を振り上げる。

19時19分、三島着。
母に電話を入れ、夜道を走る。

道中SS嬢に連絡をするが繋がらず。


ひたすら走るsia(30歳)


私はいつも裏門からの道を行くのだが、何故かこの日は正門の道を進んでいた。
途中SN嬢から連絡があり、頑張れ!!とエールを受けた。

うん、siaおばあちゃんは頑張ってたよ!!!(え)

電話を切ってまだ走る、夜道な上にアップダウンで息も絶え絶えのアタイ(老人)

しかしここで一台のバスとすれ違った。
そのバスは信号待ちで停車した。

JTバスだった、アタイのいる位置からは宮下さんが見上げれる場所であった。

丹山さん、町野さん、徳元さん…いた。

宮下さんがいた!!
殿下だ殿下だー!!!!


バスの中は和気藹々としていて、その日の勝利にみなさん輝くような笑顔だった。

私はその殿下の笑顔を見ながらSS嬢に電話をした。
バスの発車には間に合わなかったが、アタイは一方的に殿下を見たことでボルテージが一気に上がった。


sia、アホレベルが2上がった!!!(えー)


大興奮で電話したところ、町野さんがこっちを見た。
しかも「なんだあの人」レベルの不審者を見る目つきで(えー)

彼はイヤフォンをしていたはずなのにアタイの声が聞こえたのか!?と思ったが翌日、その謎は解けることとなる。

…一応色々情報を統合していると確信はないが聞こえていたと思われる(笑)

無事に三人と再会、そして抱擁。
駅に行くとSRさんと出会う、Mさんも来ていると聞いたり、様々な人が三島にいる模様。

しばしSRさん達ご一行とお話をしてSSたんとSNたんと別れ、SGたんと途中まで一緒に帰る。
ホテルのある駅に着くとどっと疲れが出た、体を引きずるようにしてホテルへ行き、荷物を置いて夕飯探し。

マックがあったがそんな気分じゃない(えー)

SGたんに教えてもらったビルを一通り見て回り、お店に入る気力がなくて結局ローソンで月見とろろそばとおにぎりを買った。

野菜ジュースとお茶もね。
野菜ジュース飲まないとお肌荒れるよ!!!(えー)

ホテルで銭ゲバ、エンタ、恋のから騒ぎとはしごしながら途中で風呂に入り、就寝。

ホテルのベッドのスプリングが硬くてあんまり寝れなかった(笑)

翌朝、何故か5時半起床。
結局二度寝を諦めてそこからずっと起きていた。
シャワーを浴びて、化粧をし、朝ご飯を食べて出立。

三島はしっかり晴れていた。
電車に乗ってレッツラゴー(トミ風)

会場入りするとまだ人はまばらだった(笑)
SSたん、SNたんと合流し、早起きを誉めてもらった。
ファン感でひでえネボスケっぷりを知ってるだけに、誉めるべき所業だった模様(えー)

整理券を頂き、SRさん達とご挨拶。
Cたん、Yさんと合流、しばらくのちにSGたんもやってきた。

この日の名言一発目はこちら。
アイドルはトイレ行かないご飯食べない雪見だいふく食べて生きてる(byYさん)

こんな話が出るきっかけを作ったSG嬢に惜しみない拍手を。


やがてJTも会場入り、バスの中に殿下の姿を見つける、ときめいた(え)

Yさんのご友人さんとニトロキラルトークで盛り上がったりもした(その節はすみません)
それからしばらくして開場。

計画通り自由席を確保し、お目当ての姿を見つける。
ときめいた…心はすっかり宮下さんに首っ丈であった。

立ち見のCたんの荷物番をしたりしてこの日も一日一善を心がける(リアルラックを溜めるため/情けは人の為ならず)

試合が始まり、スタメンは1、4、6、11、14、15、LB9。
途中交代は4→13、11⇔19、LB9→12、ワンブロで10、2が登場。

この日の交代は消極的だった。
早い段階で調子の上がらないタムさんを変えてもよかったと思う。
クイックが全く合ってない為にセンターに返ってもクイックが合ってなくて攻めあぐねたと思う。

逆に宮下さんはクイックが100%という脅威の決定率だった。
でもブロックが一本、サーブミス無し(多分)

田村さんが中々調子が上がらない反面、宮下さんがベテランらしい感じの働きだった。
ただ最初はあまり声が出てなくて、ん?という違和感が私にはあった。


だけど途中何かしら(恐らくブロック)悔しいことがあって、顔の前でパンって打ち鳴らしてた。


切り替える合図、みたいな感じの。
その時の顔がすごく印象的で、そこはすごくしっかり覚えている。

そこからの宮下さんはピリリと芯が入った感じだった、と少なくとも私はそう思う。

でも堺のゴッツが久し振りに出ているのを見てびっくりしたのと(私が見ると大抵ベンチ入りしてるだけ)
朝長さんが出てることにびっくりしたのと(まだ違和感がある)
…堺に対しての印象はうまく出し抜いてくれるというか、なんかところどころで波に乗せない感じ、というか。

エンダギが何故「JP」と呼ばれるのかわかりません(えー)


兎に角ぴしゃりぴしゃりとフェイクやらエンダギの上手さというよりパワー負けしてる、感じかも。
またちょっとハリーに集めすぎな感じもしたし、アキラ様のエンジンが中々掛からなかったり、國近くんもよかったけどこの日の決定力かと言えばそこまででもなかったような…井上くんも盛り上げようとしてたけど田村さんが笑えない感じで、ずっと「んー、こうじゃないんだ、あんなじゃないんだ」と試行錯誤というかうまくいかない苛立ちみたいなのを感じました

リードしててもひっくり返される、追いつけない。
この日の勝ちパターンを手繰り寄せる糸口がなかった。
爆発力がなかった、そういう試合だったように思う。

結果はストレート負け。
あんまり芳しくない結果と内容ではあったが私は宮下さんを見たことだけでも全然気分はよかった。

応援して声出して叫んで、それをしたお陰で普通に今日は喉がガラガラですけど(え)

確かヒーローインタビューはゴッツ。
クールダウンをしている殿下を見ていたら内容全く聞けてない(え)
出待ちにいこうと席をそそくさと立つとそこに三好の大嶋さんがいたので「頑張ってください」と声を掛けた。

「はい、頑張ります」といい声で返事してくれた。

かーっこいいー!!!!!!!
戻ってきたら試合を見ようと会場を出る。

出待ちをしようと外へ出て、会場の裏手に回った。
そこに直弘さんがいたのだが、SS嬢とSR嬢がアタック。
荷物を置きに行くっぽくて結局その時はプレゼントを渡すに留めた模様。

アタイは高みの見物である(えー)
その間、近くの窓ガラスではシャワー中の様子が微かに見えた。
花も恥らう乙女である(嘘)私たち一同大絶叫。


「あんまりガラスに寄らないでぇええええ!!!」


でも!!
別にこれは覗きじゃないんだからね!!(ツンデレ)

で、尾上さんが出てきた。
甥っ子が来てたらしく、甥っ子とイチャコラしていた。
幸せそうである。

その間直弘さんは小学生のサイン責めに遭っていた。
ありがとうも言わない小学生がいて、「ありがとうくらい言った方がいい」とSN嬢と遠くから呟いていた。

教育に携わっていた過去はアタイにもあるんだぜ。

やがて宮下さんが出てきた。
小学生が直弘さんのところから流れてきていた。
アタイは遠巻きに見ていたが、SS嬢が行って来いと背中を押すので(笑)行ってきた(えー)

その前にSN嬢に借りて、ガムにメッセージを書き込む(やめろ)


緊張の所為かまたしても遠巻きに見ていたが、そこでも小学生に横入りされる俺(笑)小学生にサインをする為にしゃがんで宮下さんはサービスし続けていた。

で、小学生がはけたのでアタック。
しどろもどろのアタイは開口一番「こんにちは、思い余って三島、来ちゃいました」と口走る。

いやこの人はアタイの遠征予定なんか知らないから!!!!!!!!(アタイの馬鹿)

しかしやっぱり緊張で口は止まらず、今日クイック凄かったです、でもブロックも頑張ってくださいと上から目線斜め上的な発言をする。


ご、ご、ご、ごめんなさい…!!!!!!!(ガクブル)


で、ガムを渡して、写真を撮らせていただき、握手を求めた。
その手はあったかくて柔らかく、乾いていた。


逆にアタイ、ちょっとギトギトしてたかもしれんな…(遠い目)


そこであやふやにはけて、撮らせてもらった写真をチェック。

笑ってるよ、うぁああああ!!!!!!!!!
殿下優しかったとカタコトで呟き続け、再び張り込みを続ける。


Yさんの歓喜の涙あり、ちゃっかり直弘さんをキャッチしてたSS嬢とSRさんとの姿ありと様々であった。

アタイはその後、バスの近くにあった階段へ行き、そこにいたSN嬢とSG嬢、Y嬢と合流した。

そこはバスの座席とほぼ目線が一緒、バスから2~3mの位置という色んな意味でバス内とコミュニケーション図りやすい場所であった。

SG嬢のプレゼントに大ウケする町野さん。
寧ろ、口に入るかな、入らなかったら割って食べますの発言に大爆笑。

詳しくはSN嬢とSG嬢の日記に書かれると思うが、ジャニーズかっつのとか名言が多かった町野さん。
バスに乗ると直ぐに何かを取り出してヘッドフォンをした。

iPodかなと思いきや、PSPであった…後藤さんも同じようにPSPを取り出してスタンバイしていた。

ちなみに町野さんのヘッドフォンの位置は耳より上にあり、骨振動?とか思ったが、これを見て微妙に「昨日、アタイがバスの近くで絶叫電話してたの聞こえてたんじゃね?」と分かった。

SSたん、SNたん、YさんがPSPを取り出してアピールするので指を差してアピールしてみた。

すると、「どーでもいいんスけどー、一応聞きます、中身なんですか」

「モンハン」×2
「マイソロジー」×1
「ディシディア」←加わってみた。

ちなみに中身は麻雀だという(笑)
寧ろSGたんが「脱衣麻雀」だといった時はどうしようかと思った。
今日の名言その2に認定。

加藤さんがマスクと帽子で花粉症装備していて、よっぽど酷そうだと思った。
あとはアキラ様と丹山さんもマスクをしていた。
ちなみに丹山さんに手を振ったら頭をペコっとしてくれたし、直弘さんも手を振ってくれた。

アキラ様はマスクをするとある意味キラキラ度が減っている(ひでえ)

最後らへんに乗ったのは内冨さん。

Yさんが下にいた井上くんに「頭上から失礼します、さっきシャワールームにいて窓に近づきませんでしたか」風の質問をしていたので、
「頭上からって(笑)」と何故かツッコミをした私。

中々思い当たらないようで、思わず口を挟んだ。
「ガラス越しに姿が見えちゃったんですけど、覗きじゃありません」的ことを言ってみたところ、「そんなセクシーな(笑)」と笑っていました(ご無体なですねわかります)

殿下はと言うと、乗ってからずっとモバイルパソコンを弄っていた。
ちなみに靴下履いてなかった、石田純一になっちゃうよとか言っていた(すみません)
こっちに画面を見られないように何かしていたので、メールチェックとかしてるのかなって微笑ましく見ていた。

そう、アタクシは殿下の真ん前を陣取っていたのです(よせ)

何か画面を出して直弘さんや内冨さんに見せてひとしきり笑っていたのを見て、何かのサイトでも見せてるのかなとも思った。

やがてバスが出発する時間になって、扉が閉まった。

今度こそさよならです、殿下。

アタイはいつものように手をガンガン振った。
すると殿下が通販番組の「本日のおすすめ商品はこちら!」とでも言うように画面をこちらに向けた。

そこにあったのは、黒い画面に緑の文字で(JTカラーだし!!)



「バイバイ」(顔文字っぽいのあった気がする)



「ええええええ!?」と思ったけど、そのバイバイを見せたまま殿下はバスで帰って行った。
あの得意げな笑顔と思いも寄らないメッセージを残して。


見た瞬間心臓止まるほど驚いてから大爆笑した。

腹イテエ腰折れる!!神過ぎる!!!と叫びながら笑った。

でも私はとても嬉しかったのだ。
笑いながら、それよりもとっても嬉しかった。
殿下がそんな笑顔を見せてくれたこともだが、こんなお茶目なことをしてくれたのがとっても、心底嬉しかった。

アタイにとって、ファンレターの返事を貰ったような気分だった。

こんなファンですけど、応援してていいですか。
殿下が引退するその日まで、ずっと応援してていいですか?

そんなわけで殿下、あなたはやっぱり私の神です(笑)

ちなみにこの状況はSN嬢とSG嬢の位置からは見えなかったのだが、アタイとYさんの位置にいればよく見えた。


殿下神過ぎるよ、色んな意味で弄ばれてます。
弄り易く反応させやすいということですか、この野郎。


チキショウ、大好きだ(え)


ちなみにその周辺には私たちしかいませんでした(笑)
つーかその周辺でずっとアホトークをしていたのだが、聞こえていたかもしれない。

その後、中に戻ったところ既にあと4点で三好が負けてしまうという辺りであった。
全然見れなかったYO!!!!!!!!でも後悔はしてない。

三好の皆さんが引き上げるところで監督に「ブログ見てます」と声を掛けたKYなアタイ(心の底からすみません)

次は試合が見たいです(ひでえ)


その後駅へ向かい、皆と別れてホームへ駆け上がる。
このひかりを逃すとこだまで帰る羽目になるので大慌て。

そこでJTの兄さんたちと遭遇。
堺もいたが総スルー、眼中にはありません。
松本さんを見た時は「ひょろなげー」と思ったけど。

殿下がいたので「さっきは驚かせてくれてありがとう、心臓止まったよこの野郎」とオブラート30枚に丁寧に包んで言ったら殿下が笑った。


…このドSめ!!!!!!!!!


新幹線を降り、同じく旅行中だった妹と合流しようと階段を降りようとしたところ、乗り換えだったらしき殿下を見つけた。

階段を降りる前に殿下の姿を見つけた。
もうその時は声を掛けなかった、もうあの時でおなかいっぱいだった。


心の中で、「バイバイ、殿下」と声を掛けてから階段を駆け下りた。
この階段の下は現実が待ってるのだ。


そうして私の三島参戦は終わりを告げた。
豊田で待ってるから、必ず四強に残ってください。
必ずですよ!!!!!!!!

疲れ切っておうちに帰った私は9時半に就寝。
そして今、昨日から続いている筋肉痛と戦ってます。

…うへえ、しんどいぜ腿の裏側が…!!!!!!!
【雑記】*電話越しに聞こえる声は*
2009年02月19日 (木) | 編集 |
■ガチャピン。

がちゃぴん


うちの妹がこうしてガチャピンをDSで遊ばせていた。
色々想像して噴いた(察してください)

■ブログ色々。

神田さんブログでの大嶋さんは一言で言うならだった。
大嶋さん愛しいよ、そして何より黒いよ!!!(違)

流石は「時々は三好も応援してくださいね」とアタイに言った人だ(そもそもがJTファンだとバレバレらしい)

ついでに言うとブログにコメントを残すというあの素晴らしい手法。
仲良し過ぎます、めんどくさいと言いつつ素敵な先輩大嶋さん。
そんな素敵な先輩だから神田さんのブログにちょこちょこ登場するんですね…!!!

お二人が好きな自分としては万歳三唱です。

そして「とか言う人」の日記。

パナソニックかぁあああああ!!!!!!
そこでパナソニックなんですか、NはどうしたんですかNは(笑)


お前の愛にアタイが泣いた!!!!!!!!


つーことで、忙しいのに何やってんだアタイ。

それでなくとも席の後ろでピーピー言ってるカラーコピーさん(最近うちにきたばかりのピチピチの新人/悪即斬な勢いのコピー速度/しかし早速不愉快なことがあったらしく只今「ホチキスホチキスふじこふじこ!」となっている)の面倒を見ているというのに(仕事もしようぜ)

そして何よりもアタイのmy神が今週末近くにいらっしゃることが分かった…何故よりによって今週!!美容院予約入れちゃったよ!!!(うわぁあああん)

しかも今週末はお留守番を言い付かっているので出れやしないんだぜ(涙)

嗚呼アタイの神、my神!!!せめて一目お傍で…と思ったんですよ、本当にね、あれですよ!!!いつか一目、そのお姿を肉眼で…!!!!

…とハンカチを噛むアタクシでございました。

■ということで。

はい、頑張ってます。
結局何も出来ないままに午前中が終わりました。
午後は頑張りました、新商品多いですね今週。
こういう時に限って二週間分とかなんですよ。

が。

めでたく通院が終わりました。
長い闘病生活が終わりを告げました、万歳俺の皮膚!!!!!!!!!(&アレルギー体質)

なんだか色々と遠慮して握手も求められないチキンなアタイが今死んだ!!!!!!!!!(何それ)

いや、移りませんけどね、気分的にってヤツで。
湿疹が出てからというもの、結構チキショウと気に病んでいたのですが、普通の生活に戻れるアタイに万々歳です。

ありがとうM子!!!!!!(先生と呼びましょう)

乾燥肌を笑われた時は一発殴ってやろうかと思ったけどあんた意外とちゃんとした医者だな!!!!(失礼)

しかしながら「sia、卒業おめでとう(意訳/バカリズム風に)」と言われただけなのに370円とか取られました。

妥当な金額なんですかね、それ。
まあいいですけどコミックスは昔そんな値段でしたよ、少なくともアタイが中学生くらいの頃は。

友達のもこてんちゃんに話したところ、


「それは拝観料だよ」


と言われました。


よしきた納得した。


そんなこんなで今日から普通の生活へと復帰したし、これで乳無し生活とはお別れだ(涙)おかえりなさいなけなしのmy乳。
【雑記】*歌が下手な場合の擬音はボエー*
2009年02月17日 (火) | 編集 |
■タイトルがジャイアン。

はいどうもこんにちは。
今日も結局仕事がはかどりません。

常にこの調子なので会社の行事でくらいは働こうと思います(根がニート)
お当番も交代してあげました。
その代わりに違うお当番の交代が頼みやすくなったんだぜ。

寧ろ人に優しくされて普通に感動しました(えー)


ありがとう、Iさん!!!


いつも意地悪だけど時々いいとこあるよね(酷い言い草)

というわけで(どういう訳で)ガラスの仮面話。
ワイド版3巻を購入し、地下鉄とバスで読破。
奇跡の人のオーディション直前というところまでで終了。

「舞台あらし」の言葉には舞台に思いもよらない嵐を齎すのと、舞台を一人際立って荒らすという言葉に掛けているんだということを今気づいた(遅)

宿命とか運命とか昔の漫画ってこういう言葉好きだよなーと思ったりする。

私の中では心踊る言葉なのだが、今の若い方からするとどうなのだろうと思う。

古臭いカビの生えたような言葉なのか、
はたまた憧れる言葉なのか。


運命って切り開くものと、アニメとか漫画では昔からよく言われる。
その中でも抗えない運命に流される悲劇のヒロインもいるわけで。

運命と言う言葉や宿命という言葉。
生まれ持ったさだめをぶち壊すのか流されるのか、それを選ぶのは自分だと繰り返しアニメやマンガでは訴えているのだろうなとも思う。

そういう堅苦しいことは抜きにしても、本当に引き込まれる。
10年ぶりくらいに読んだが面白過ぎてどうしようかと(えー)

明後日発売らしいワイド版の続きが楽しみだー。
アタイは姫川亜弓が好きなのですが、もう彼女の凛々しさと言ったらないよ!!!!!!!

■ディシディア。

やっとこさ、スコールがレベル30になってきた。
あー、よかった、本当によかった。
なんでリボルバードライブって中距離扱いなんだろうと思ってたら、長押しで距離が出るんだね!!


今まで知らなかったYO!!!!!!!!!!(プレイ時間26時間突破の頃/もうそろそろ本当に自分用で買うかも)


「こんな出の遅い一瞬の技当てれねえって!!」とか思ってた自分の数時間を返して…!!!!!!

というわけでこれから新たな試みが出来そうです。

早くストーリーモードやらないとなー…(何日借りてるんですか)色んなキャラが扱えるので楽しいよ、ディシディア!

やっとこさアタイ、スコールのストーリーモードに入れます(ストーリーモードはレベルを30まで上げてから、という自分縛り)

さあかかってこいや、うるぁあああああ!!!!!!!

■お節介siaさん。


最近のお節介。


カラープリンターの使い方をそっとPOPにして貼っておく(みんなアタイに聞いてるよ、近くに座ってるからな)
チケット手配のエトセトラ(調べるのなんてへへへのカッパ~)


お節介が過ぎてみんなの「おかあちゃん」になっているアタイ。

寧ろこれが「おかあちゃんスピリッツ」なの、もしかしてぃ?(夏目じゃない方のにゃんこ先生的に)

アタイの井上和彦さんへの愛は無限大ですぞ!!!
あ、今日は夏目のワンセグ録画して寝なければ。
…電波、今日こそちゃんとしてるといいなあ。


情けは人の為ならず、と言う。
親切は自分の為なんだぜ、JK!!!!!!!

親切はきっと廻り回って私の元に帰ってくるはず。
さあ、帰って来い、アタイの親切。

…しかしながらこんなヨコシマな親切は帰ってくるのかどうかもわからん。

鉄砲玉のような親切スピリッツ。
それがsiaのクオリティ。
【雑記】*あの子はそれを本能で嗅ぎ取っているのよ*
2009年02月16日 (月) | 編集 |
■ガラスの仮面。

最近ワイド版でまた読み始めました、ガラスの仮面。

ワイド版を2まで購入(半端)

面白過ぎてやめれない(ダメ人間)
結局土日で3往復くらいした(ダメ人間)

sia、怖い子!!!!!!!!!!

大人になるまでに読んでおくべき作品です。
読んでない人、まだ間に合うから早く読みましょう。
アタイ、今日の帰りは本屋寄って帰ります(えー)

ワイド版3巻、買って帰るYO!!!(馬鹿)
今週末には4巻出るんじゃないですか。

あああ、もう色々待ち切れないYO!!!


■バレンタインに。




09VD













お友達のもこちゃんからタイツをいただきました。
制服なのにカラータイツとか仕込んでるアタイなので(服装規定ないに等しい)こういったものは大歓迎ザマス。

常にアタイはアバンギャルドなのだよ。
会社でアホな格好をするのも大好きだ。
そんな私だが、会社の行事で受付当番を代わることになった。

出番が多いってすげえ(何)

ちなみにヴィヴィアンのタイツであった。
アタイ、こんな高級なのは自分では買えないってばよ!!!(ガラスの仮面買ってないで買えよ)

■土曜日に。

殿下宛にバレンタインの貢物をお買い上げ&献上。
いや、遠すぎて現地行けないので宅急便で発送。
どうやら15日には到着したようなので、活躍したその日に届いた縁起のいい代物。

バレンタインカードは先週のうちに届いているはずなのでこれにてアタイの今年のバレンタインが無事に終了したわけで。

プレゼントしたものは売場で吟味したものの、美味しいのかどうかは知らん(えー)
でも甘みのある味わいらしいよ、…知らんわー(ちゃらんぽらん冨好風)


■大嶋さん日記。

めんどくさいトリオ、GJ(え)
大嶋さんの愛されぶりが素敵過ぎる。



さー、仕事しよう。
つーか今日実は地味に忙しいんだなこれが。
【雑記】*100ワットではまぶしすぎるぜ*
2009年02月13日 (金) | 編集 |
■昨日のWLT!

お風呂に入っている間に約二名からメルコあり(笑)
生電話が殿下だというので、髪を乾かしてから電話を繋げる。


が。


…繋がんぬぇえええええ!!!


格闘すること約10分(遅)
しかし本編の進行が遅れ気味だったお陰で生電話は超ギリギリに行なわれた(笑)


俺ってラッキー千石!!


ということで、ちょーんと座って殿下の声を聞いていた、本編では某さんがミラクルを起こすなどあったらしいのだが40分以降しか聞けてないアタイはミラクルの瞬間を目の当たりにすることは出来なかった。

でもおめでとうございます!!!


殿下の声を聞きながら色々と考えていた。

でもGPSには爆笑した。


そんなストーカーな貴方が好きです(ソフトタッチな嘘万歳)


一応メールは送ったがありきたりだったので当たり前のようにスルーされた模様(笑)

別にいいのさ、送ることに意義がある。
何事も参加することに意義があるんだぜ。

多分出身地が近いということで選ばれたのかなと思いつつも、殿下は北九州市にはあまり行ったことがない模様。

アタイが●●市民だけどお隣の市に行ったことがないのと同じですねわかります(違)

■そんなこんなで。

ミクシに顔を出したり出さなかったりラジバンダリー。

その間はブログのメンテナンスやらなんやらをしていた。

カンダムブログのマロンちゃんの可愛らしさが神がかっていたり(もうお腹ぽよんぽよんで可愛過ぎる)、会社の近所にいる白い猫(命名トミちゃん/似ている)が何故か脇目も振らずに下水溝を覗き込んでいたのを見つけたり、釧路のラッコのくぅちゃんが可愛かったりと動物ネタがアタイの中で熱い。
※ちなみに妹の中では「イシバシハザマ」が熱い。

特にラッコはパンダの次にダイスキな動物である。
あいつら暢気そうに見えて意外と「俺は可愛いんだぜ」オーラが垣間見える感じがするところが好きだ。

何よりラッコは某様っぽい気もする。

スースー寝てるところは平和で可愛いが、餌を食べるときは意外とアグレッシブ、すーっと泳いだりマイペースに水の中でクルクル回ったりしているその時、
「俺、可愛いでしょ?」という何かが漂っているのを感じさせないその仕種に人々はメロメロだ。

だがしかし。
アタイがそんな何かに惑わされるなどありえないのだ。
ラッコが何かに似ていると思って某様に行き着いた時には「キター(゜∀゜)ー!!!」と思った(えー)

結論:ラッコは可愛い、が、アタイは騙されない(え)

■ディシディア。

まだやってます!!!!!!!!!(早く持ち主に返せよ)
出勤時、冗談ですれ違い通信してみたらば。


1枚フレカゲットー!!!すごくね、びっくりだ。
ここにもいるんだな、ちゃんとディシディアやってる人、と感動した。

しかしその人はきちんとレベル100まで上げてるのに、アタイと来たら!!!ヘボイですよ、ヘッポコですよ、レベル低いですよ!!!装備、もうすげえヘボですよ!!!

…そんなアタイとすれ違い通信してしまった人、本当にごめんなさい(土下座)フレカ消していいですよ、マジで。

で、最近は何をしているかと言うとジタンが終わったのでスコールをチマチマ育てています。

現在レベル13…遅ッ!!

まだ使い勝手のいいとは言い難いけれども、少しずつこうすればいいああすればいいというノウハウはわかってきた……が、技術が追いつかないYO!!!!!!

明日はスペシャルデーだから今日もガッツリ頑張る。
レベル上げしてレベル30まで乗せる!!…本当は35まで乗せたい(猛烈なレベル上げをする人)

■アタイのプチラッキー2。

今日は来月ある我が社のイベントの受付当番のあみだクジの結果が出ました。

アタイは殿下のゼッケンの番号をいち早く取り(ダジャレじゃないよ)上司に頼まれてその結果を出していった。

ひゃっほう、アタイが一番楽チンなところだー!!!
リアルラックこんなところで使ってどうするんじゃー(笑)

で。
会社で作った某商品用のPOPをJTカラーにしてみた(笑)
その時に「さー、そろそろくつろごうかな」とか思ってたら会社見学の人が来たので仕方なく仕事をしてるフリをしてたらそうなった(えー)

色合いとかさっぱり思い浮かばなかったからな、しょうがない(そこなのか)

公式のスペシャルフォトコレクションが激しく胸弾んだ。

スパイクを打つ時の顔、すげえ大好き!!
胸がキュンキュンした、超胸キュンだった。


全力で胸キュンだった!!!!!!!


そんなわけで今日の日記のタイトルはザ・クロマニヨンズの「まーまーま」より。


アタイにとってはあの人が一番眩しいんだぜ(えー)


■血液型 自分説明書。
→http://setumeisho.com/

血液型 自分の説明書メーカー | A型siaさんの説明書


用意周到(ご利用は計画的に)

ハナシをあわせる(あると思います)

ロマンチスト(ロマンはどこだ)

流れ作業がすき(だって人生がベルトコンベアー)

要は真面目(だよな)


…そうだと思うよ!!!!!!!(えー)
【雑記】*新しい色彩を待つ*
2009年02月12日 (木) | 編集 |
■色彩、彩り。

会社に新しいカラーコピー機がやってきました。
正直真後ろで作業されてるのに日記書いてるこの馬鹿タレですけども気にしないように(えー)

超ギリッギリで机の間を通っていくプリンターがぶつけられやしないかとってもドキマギしていた。
お昼のドキドキ体験である。ああ、心臓に悪いったらない。
ノミの心臓が爆破しそうだったよ。

と言う訳で。
まだセッティングをしている段階なので使えません。
しかもプリントアウトにパスワード入力をして無駄なものを省こうという作戦が取られています(え)

省エネと経費削減を最大限に活用した例です。
少なくともうちの部署にも私のほかに約一名、無駄プリントとするのが好きな人がいます(をい)

…ま、いくらでもごまかしは効きますがね(どんだけ)

その設定をしてくれたおねえちゃんがまた可愛くってね!!!アタイのところに嫁に来ないか、お嬢ちゃん可愛いねえハアハアとかなってましたけれども。

つーことで色彩のお話。
冬には冬の色彩があって、夜には夜の色彩があって。
人間関係やらなんやらにも色彩があるわけで。

人はそれぞれ「色」みたいなモンなんだなーと思ったということを一つ。

最近色んな子の色んな話を聞く機会に恵まれた。
その一つ一つに対して私が出来ることなど大したものではないのだが、たった一つわかったことは「個人の価値観は違うから悩んでいる時はその別の価値観を示すことも年上という価値なのかもしれない」ということ。

その別の価値観を「色」と呼ぶのかもしれない。
まあ、私はその一つ一つの言葉に対してどれだけのものを応えているかとか、その全てに応えているかはわからない(それは受け取る側の問題だから)

ただ、私に出来ることは私に話を聞いて欲しいと頼ってくれたメールに返信したり、健康がちょっと…という子に気遣いを送ることだけだったりもする。

何故そういうことを私が重視するかと言うと、最近言葉が原因の喧嘩もしたことにもある。
喧嘩ってのもおかしいかもしれない。
ただ、自分に大きな非があることもわかっているし、その仲直りのタイミングをどこに持っていこうとかと悩むこともある。

距離を置いてみることでわかることもある、と私は思う。

優しいだけが言葉でもないし、
指摘すること、同意を送ること、話を聞くことは全て等しいことなのだということが分かった、そういうこと。

結構言葉というのは乱暴だと思う。
優しい言葉だってあるが、結構粗忽者なところもある。
使い手にもよる、というのを前置きとすれば結構これは正しい認識であると私は思っている。

言葉は弾丸だから心臓を貫いて、その後に血を流すかどうかは放った本人には分からない。
弾丸がそれることもあるし、片手で掴み取ることも出来るかもしれない。

そういう仲直りのタイミングやらを図っているうちに冷静になってくるもので。

多分私の言葉は相手の心臓を貫いて血を流すことになったと思う。

痛みは強く、それゆえに今の状況がある。
自分から距離を縮めるべきか、もう少し時間を置くべきか、どちらが正しいのかはわからない。

ただフェイドアウトする気はないし、
私自身も迷っている部分は大きい。

…なんか変な感じ。
うん、喧嘩って言っても別に大したものじゃない。
ただのすれ違いだと私は思う。

大丈夫、またきっと仲良しに戻れるはず!

■と熱く語ったところで。

先日、別館ブログの方でとあるミュージシャンの方からコメントをいただいた。
ありがたいことに読者登録までしてくださった。


いやはやとてもいい人だ(マジで)


別館ブログには日常生活のことは書かない。
しかも別ハンネですし(笑)
色々と面倒なのもあるけどこのブログ避難所程度のものという扱いなので(少なくとも私の中では)ブログネタを中心にして書いている(fc2で言うところのトラックバックテーマみたいなもので率直に書いてます)

結構いい加減なペースで更新しているし(まったり)
ネタばっかりだから力を抜いて書いている(しかも結構どうでもいいことばかり、時々小説っぽく)
そんな力の抜きっぷりがどうやらその方のツボに入ったようだった。

ちなみにその人は成人式を迎えたばかりのお若い方で、一歩ずつ前へと進み、ミュージシャンとしての活動を頑張っておられる。

久し振りに爽やかな、頑張る、という姿を見たような気がする。

頑張るという言葉は時々、重荷になる。
ものすごく頑張ってる人に対して頑張れというのは、「頑張る」ことを「天井知らずでやれ」と言っているような気がするのだ。

でもその人の頑張るはちょっと違っていて。
ニュートラルな頑張る、という感じなのだ。

力の入り過ぎない「頑張る」を貫いてるという感じ。
ご自身で曲もお作りになるということから、別館でコメントを戴いたときもどきっとするフレーズがあったりもする。

私は文章書きの端くれとして、その方の感性をとても好きだと思った。

肩に力の入った頑張るは続かない。
この「肩」という部分は「過多」という言葉にも置き換わるが、力の入り過ぎた「頑張る」は無理を生じて歪める、あるべき姿を見失わせる。

ふと我に返って振り返った時に見えるものが断崖絶壁である可能性だってあるのだ。
そういう場合に頑張りすぎているとそこで思考が停止してしまいそうな気がする。

よかれと思って頑張ったのに、そこは背水の陣。
そこから脱出するのにまた頑張るのだって一苦労だと思う。

だけどこの方の頑張りはそうでない。
自分の為に頑張る、一歩一歩前へ行く、その伸びやかな感性や頑張りを応援したくなるものがある。

私は人様の文章についてブログ上で手放しで誉めることをあまりしない。
なんか恥ずかしいじゃないですか、そういうの。

でもこの方に関してはちょっと惚れ惚れするなー、という若さ故の元気や感性、瑞々しさがとても好ましい。

一言で言うなら、「あー、可愛いなあ」と頭をなでたくなるような、そういう感じ。
まさにまふまふ子犬ちゃんを可愛がるような気持ち。


で、最後に紹介しておきましょう。
そんな可愛いなーと頭を撫でくり回したくなるようなフレッシュなミュージシャン、福田智樹さんのブログをば。

福田智樹オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/tomoki0605/
【雑記】*会いたくて恋しくて離れて*
2009年02月10日 (火) | 編集 |
■チケット捕獲。

面白いように抽選予約を外しました(笑)


というのもセミファイナルのチケットです、金曜日のみ当選しましたが。
お前どんだけリアルラック低いよ?という感じですけれども、土日は競争率が高かったんだと思うことにしてみる。

じゃないとやりきれねえぜ、この気持ち(うわーん)

つーことで日曜日にチケット取り。
母親に厭味を言われながらサクっと取る。
金曜日はプレミアシート(っていう名前ですけど特に特典はない模様)、土日はS席。

席番が異様に6づいてるところが面白いようにトクさんの呪いだとすら思える件。


トクさん、呪わないで(えー)


段差ついてるといいなー、ついてないとさっぱり見えやしねえよ、チビっ子だもの。
今度電話してみようかな、愛知県バレーボール協会に。
…せめて段差があるかどうかだけでも知りたい。

そして三日間とも全部同じサイドだと思うので(番号的に)目当てのチーム外しやすいような気がしてるよ。

どうしよう、ベンチ裏じゃなくていいけどベンチ側をせめて当てたい、当てておきたい。

その前にセミファイナル進出お願いします(土下座)


■昨日から。

再びアイプチを始めました(女の子の秘密を暴露)
くっきりした二重目指して買っちゃいました、殿下のようなくっきり二重になれればいいのですが無理なので、せめて目が可哀想なほどに小さいということからこれでドーピング!!という勢い。

これでつけ睫毛したらかなり目が大きくなるんじゃね?と目論んでみたアタイ。

ただし数年ぶりのアイプチは中々ハードルが高い模様。
つか初日は左目微妙に失敗したけど気にすんな、そうワカチコワカチコー。

昼休みにちょっとプッシャーで押しておいた。
個人的には二重で大きくなるならそれでOK。
接近戦に持ち込まない分はこれで充分(そういう問題か)

で、安かったので香水も買った。


サムライウーマンラブパール。


特価980円ってお買い得すぎる(笑)
これ、大丈夫なのかなと思いつつもつける。

甘い香りで結構癒されるし、セクシーさはないけど可愛い香り。

…いやはや全く似合いませんけどね!!(言われる前に自ツッコミ)

手首につけたらダウンコートの袖から匂いまくっている。でもどうしよう、意外と匂いが強いんですけど、みたいな!!!(キングオブコメディ風)

ついでに髪にも吹き掛けたらすごーく匂う。
すみません、昨日から自分、香水臭いッス!!!!!!(ギャー)

ちなみに湿疹ができてからというもの、アレルギー抑制の薬を飲んでいるのですが、何故か花粉症です。

くしゃみが止まりません。
今日も会社で連発しています。

…ねえ、誰か噂してるんじゃね?(してねえよ)


■リボーンのED。

OPの「last cross」に引き続きアタイを泣かせる粋な歌、CHERRYBLOSSOMの「桜ロック」

なんだこの切ない歌…!!!
歌詞検索したらまた悲しくなって、キター(゜∀゜)ー!!!!!!(なんか違う)


■ディシディア。

プレイプランを少しだけ→ほどよくと変更してとうとうやってきました、


「とことん遊ぶ」



一日60回戦闘すると宝箱が出てくるというとんだマゾ仕様ですが、経験値5倍とかあるのでこれでレベル上げした方が効率がいいことがわかりました(どんだけ)

私は土曜日をスペシャルデーにしているので、土曜日に早速やってみました一日にレベル上げどれだけ出来る?の実験。

途中昼寝したりしてましたが、ジタンをレベル1から育ててみたところ、なんと35まで上がりました。
いや、途中でやめようと思ったんですよね、22時半くらいに。

そろそろ寝ようと思ってたけど次は経験値ボーナス×5倍だー、というのが続きましてうっかりやってしまいました。

もうどんだけアタイ経験値重視なんだよ、という感じで。


ジタンは空中コンボが炸裂しやすいキャラ。
敵を地上に落とさない限り無敵です(え)

落とした時は攻撃を避けて、あわよくば後ろに回り浮かせてコンボ、追い討ちのフリーエナジーを覚えたところ、浮かせてブレイク→フリーエナジーでカタがつくようになりました(でもフリーバトルは「弱い:アクション」設定)

スコールのレベル上げもしないとなー…と思い、昨日ジタンが終わったので(最終的にレベルが39まで上がった)スコールを使い始める。

が、私が下手くそな所為か上手く使えない(え)
と言う訳で特訓!!!ひたすらスコールで戦い続けるという特訓を開始。

常に接近戦に持ち込み、ガードさせないように上手く隙を突きながら攻め続けることが勝利の鍵と見た。

ただしアナザーフォームは好きじゃないので(えー)彼だけは普通にノーマルフォームのままでいきます。

スコールの決め台詞、

「壁にでも話してろ」


というのがちょっと好きだ。

寧ろスコールの声とFF10のアーロンさんが同じ声ってことにびっくりだ。


■昔の作品を。

何故か最近ちょっとずつ読み返してみている(笑)
自分の作品が変遷しているのを見ていると、あの頃のたぎる欲情のような、そういうものに突き動かされて書いたんだということがよくわかる。

作中の中にドキっとするフレーズを一つ入れる。
そういう縛りみたいなものを今でもずっと続けている。


計算したものは難しい、と「バクマン」には書かれていた、私もそれを実感している。

計算して書いたフレーズよりも、そうでないツナギで書いた言葉の方がずっとどきっとする。

今日は「これは予め設定された「強制」だった」というフレーズがいいな、と思った。

自画自賛?上等でしょ(笑)
これは去年ホワイトデーの作品で書いた作品の中にあります。
「負けず嫌いと大人の余裕、勝って笑うのはさてどっち?」というそういう話。


多分自分はシュチュエーションを描き出す術に長けていてそれを繋げるだけの力がないという欠点がある。

だから一場面ごとの言葉のモチベーションは強いものの、それが一連の物語になるとそうはいかない、崩落の危険性を持ってそこに物語としての危うさを持っている。


矛盾、設定不足、説明過多。



物語の中の流れを大事にするが故に一場面がどこにドドン、と並べられているだけのもの―それが私の作品だったりする。

だけど書きたいんだ!という感情をそこに見ることが出来る限り、私の作品は常に私好みであり、読者の目を意識しつつもそこに自分の好みを曲げない意志がある。

…と堅苦しく書いてみたものの、つまりあれだ。


自分の好きなものしか書かない。


私の作品の根幹はシンプルだ。
【雑記】*繋ぐものを織り成す蜘蛛の糸*
2009年02月06日 (金) | 編集 |
■なんたる誘い受(え)

とかいう人の日記。


「結婚したらもう応援してもらえないんですか(泣)」


なんたる誘い受!!!(笑)でもそのめそめそする手の隙間から覗いた「ちょっと弄んじゃってるかも、てへ♪」な無邪気を装ったしてやったり的(=ドS)な表情が見え隠れしているのをアタイが見逃すと思うのかこのヤロー。

寧ろアタイは結婚して変なファン追っ払った方がお前の為なんだぜとか思った次第(猛毒)

つか結婚がなんだってんだー!!
こちとらそんなことくらいでファン止めてなんかやるもんかと思うけどな。
…寧ろ結婚してファンが若干減ったのをいいことに「しめしめ」とか思ってますが。

結婚して離れるファンなんてそんなもんだと思う。
どうして結婚したらファンやめれるんだろ。
正直見た目カッコいいとかで擬似恋愛感情があるのは否めないですよ、それは仕方ないかもしれない。

だけどさ、それ以上に応援したい!っていう気持ちはそこにあるのは消えない、結婚したからどうしたってんだ、その選手であることには変わりないし、自分の「好きだー!!」っていう気持ちまで消えるものなんかじゃないし、否定されてる訳じゃない。

好きでいていいんだし、それは結婚がかき消すものじゃない、と私は思う。

そりゃ事実として結婚はショックだったけど応援する気持ちは変わるもんかーという結論はずっと離れなかった、私の場合は。

そういうのって皆そうなんじゃないのかなって私は思う。

■その執事、ナマイキ。

アニメ「黒執事」感想。
OPが今週から変わりました、曲は同じで映像だけ。
執事ズがピックアップされててシエルの立つ瀬なしな気がしてるのは私だけですかね。

で。
真夜中放映の恩恵を受けたお色気シーン満載(え)
前回の次回予告の意味がよくわかった。
寧ろ女の子を体で言うこと聞かせるところを見て思った。


なんたる「神に背を向けた男」!!!!!!!!!!!



…懐かしい作品です、大好きです(えー)
文庫出てます、浜田翔子さんの名作です。
原作は和田慎二さんです。

というかあのシーン、世の中のセバスキーさんへのサービスですねわかります。

ちなみにショタコンな貴女にはシエルの入浴シーンもあります。
変り種好きさんはグレルとアンダーテイカーでお口直しをどうぞ。

…オタクたる者、ストライクが幅広くなくてどうします(何)

個人的にはシエルの「お前調子に乗ってるだろ」という台詞が「お前、(オノダイスケの癖に)調子乗ってるだろ」としか聞こえない件。

アンダーテイカーの諏訪部さんのナイス鼻歌と、グレルが霞むくらいのアッシュのハイテンションぶりにアタイもポカンを通り越して拍手喝采。



攻撃!!粉砕!玉砕!大喝采ー!



すみません、突然海馬さんを思い出しました。
最近意味もなくそんなことを思い出す訳で。

そんなこんなですが、オリジナル展開の何たるファンタジー!!に一瞬ついていけてない件…うん、年寄りだからさ。

悪魔だし死神だし天使だし。
ファンタジーなんですけどね、実際。


そういえば今日会社でうっかり口にした言葉。


「(部署名)のアシスタントたる者、このくらい出来なくてどうします?」


元ネタがわかる人がいなくて助かったよ(えー)


■ディシディア。

ティーダを使い始めましたー。
とりあえず本編(ストーリーモード)に行く前に、と思ってフリーバトルを挑む。

距離詰めて叩き込む戦法がいい、ガードされると弱いという恐ろしいアタイの戦法ですが、ガンガンいきましょう!!

昨日はカレンダーボーナスでEXP1.5倍の日だったから黙々とレベル上げ。

一時間ちょっとでレベル16に上がった。
スコールをフルボッコにしてみた、好きなキャラなんだけどすっきりした。

…付け入る隙を与えなければ勝てるんだよ、いつだってな(まあそうだよね)

今日はカレンダーボーナスがないからストーリーモードをやろうと思う、っていうか寧ろ黙々と上げたレベルがココで生かされるとしたらアタイは本望だ。

DPチャンスを狙う時に苦手なのがあるのだけど、いつもクリティカルとか出来なさそうなのに限って出来て、10秒以内に勝利とか出来そうなのに限って出来なかったりする。


ああ、世の中ってツンデレ(違)


※良い子にはわからなくてもいい解説。

ツンデレ、ツンツンデレデレ」の略でありキャラクターの形容語のひとつ。
「初め(物語開始段階)はツンツンしている(=敵対的)が、何かのきっかけでデレデレ状態に変化する(変化の速度は場合による)」、あるいは「普段はツンと澄ました態度を取るが、ある条件下では特定の人物に対しデレデレといちゃつく」、もしくは「好意を持った人物に対し、デレッとした態度を取らないように自らを律し、ツンとした態度で天邪鬼に接する」ような人物、またその性格・様子をさす(wikipediaより)

今回の場合、

前者は

「何言ってんのよ、クリティカルなんてアンタみたいなダメ人間に出来る訳ないじゃない…って、え、…達成、したの?べ、別にアンタの為に手伝ってやったり応援なんてしてないわよ、調子に乗らないでよね、馬鹿ぁ!!」

後者は、

「ホラ見なさい、アンタがそうやって自信たっぷりにしてるのに失敗したとこ見てせせら笑ってやるわよ、アンタみたいな能無し、失敗するに決まってるじゃないの、…ちょっと、何よその顔、…馬鹿、まあ、ちょっとくらいなら慰めてやらないでもないわ、…ほら、ぼんやりしてないでさっさと進めなさいよ」


そんなレベルの妄想すら浮かびます(末期)

■好みの男性は。

マイミクさんの日記で紹介されていたのでやってみた。
→http://checker.from.tv/

【憧れの男性チェック】

siaさんの憧れの男性について
知的で渋い感じの男性が好みなようです。

それでは次に、それぞれの項目について詳しく分析をしてみましょう。まず、雰囲気ですが、siaさんの場合大人しい落ち着きのある男性が好みのようです。
次に知的属性評価ですが、かなり知的な男性が好みのようです。お酒を飲んでいるときにちょっとしたカクテルのうんちくを語られると抱かれたくなります
そして、かなり真面目な男性が好みなようです。生徒会長などに飛びつくタイプです。
男性の体型に関しては、割と細い男性が好みのようです。しかしながら太って無ければ良いよ。という寛大な感じもあります。

さて、見た目からみた男性的な傾向ですが、ちょっと中性的な男性が好みなようです。中性的と言っても男臭さのないさわやかな感じです。普通の男性が好みと言えるでしょう。
次に顔的な好みですが、割とほりが深いような欧米人の様な顔が好みなようです
そして、大人っぽい顔が好みのようです。まあ一般的な女性の平均です。

そんなあなたにオススメなのは…

1位 谷原章介 (271.6点)
2位 阿部寛 (270.4点)
3位 松山ケンイチ (262.6点)


…うん、概ね当たってます。
アホより知性派です、アタイは知的キャラに弱いのです、乙女ゲーを見ているとよく分かります(え)

ちなみにこれもやってみた。
【お笑い相方チェック】

siaさんのお笑いパターンについて
コント的で知的な芸人が好きなようです。

それでは次に、それぞれの項目について詳しく分析をしてみましょう。
まずネタの好みですが、変化球のようなネタが好きなようです。ただしそれがあまりにも続くと飽きてしまうでしょう。
そしてスタイルとしては、かなりのコント好きです。舞台での設定を大事にするコントのスタイルがお笑いにおいて最も好きなので、漫才のような立ち話は好みません。
それから、どちらかと言うと関西の笑いが好きなようです。関東地方や関西地方の方では無いのかも知れません。
ネタの上品さの好みですが、下品な笑いはどちらかと言えば嫌いで、上品な笑いが好きなようです。裸になる笑いよりも、ウイットに富んだジョークが好きなタイプです。
次にネタの好みですが、とてもまじめなので、かなり正統派の笑いが好きなようです。計算しつくされた笑いを好むため、ハプニング芸や、リアクション芸などは嫌いです。
そして、言葉の綾で笑わせたり、頭を使った笑いが好きなようです。笑点の大喜利コーナーなど、爆笑でなくなるほど!と関心する笑いが好きなようです。そして、siaさんの立ち位置は…


割とツッコミです。


そんなあなたの相方は…

1位 塚地武雅(ドランクドラゴン) (267.9点)
2位 松雪オラキオ(弾丸ジャッキー) (258.3点)
3位 川島明(麒麟) (256.3点)



割とツッコミ!!!!!!!(驚)
時々自分が天然記念物並のボケをかましてしまうことは知っていますが、「割と」というところには何となく納得できるような出来ないような…ま、どっちでもいいや(えー)
【雑記】*少しだけ大人の色に染まる指先*
2009年02月05日 (木) | 編集 |
■「家庭教師ヒットマンREBORN!」感想。

23巻までやってきました。
続けて読んでいる漫画がリボーンとLOVELESSと黒執事とひぐらししかないという清く正しいオタクなアタイ。

そんな我が家には8巻からしかありませんが、とりあえず楽しく読んでます。

とりあえずユニ可愛いです、ユニ。
前巻の「大好き」ですっかりやられましたが、ユニ可愛いです、sia三十路、真剣です(黙れ)

sia脳内女の子キャラランキングでぶっちぎりで1位です、そのくらいユニ可愛いです。


何故ユニの話をしたかはネタバレになるので反転しますが…


-----ネタバレにつき以下反転------


幻騎士のトラウマというか弱点。
それが決意の瞳、という話なのです。

スパナはどんどんボンゴレ寄りになり、嬉しい限りです。

しかしながら死ななくて良かった(えー)
アタイはスパナ大好きなのです、何故かって?

それは津田健次郎さんが声を当てているからですよ!!!!!!!!!!!

この巻の一番の見所は、アタイ的には雲雀さんのこの一言。

「ムカツキ」


貴様はFF10-2のユウナかぁああああああ!!!!!!!!!!!


…はい、すみません。
ちょっと取り乱しました。

10年後の雲雀が中学生だった頃の自分に託したものはボンゴレリングという希望だったのかもしれません。
これって16巻くらいの話があるのかもしれませんね、10年後の山本が言った「ボンゴレリングという希望」という台詞にもあるように。

個人的には「ムカツキ」が雲雀を強くすると言ったのは、現代と入れ替わったディーノさんとかなのかな。
よくわからん、話がおいてけぼりだ、アタイ。

でも一番わからないのは幻騎士が現代の雲雀さんを見て「霧のリングを携えて」って言ったこと。



雲だッ!!!!!!!と叫んだアタイと、


もしや骸なんじゃ…!!!と期待したアタイのどちらが正しいのでしょうか。


…まあ、誤植だとは思うけど念の為。



ツナのイクスバーナー完成
スパナ仲間フラグ(もう一つ言うなら白蘭に殺されフラグも立ったように思えてならない)
幻騎士の別バージョンはマッチョ
ユニ可愛いよユニ
10年後が見たいキャラに獄寺くん(本編で出てたジャマイカというツッコミ)
ディーノさんの10年後は超カッコいいのにシャマルがそうでもなかったことへの落胆(もっとナイスダンディにお願いします)
私的には黒曜中編でシャマルが京子とハルを助けるシーンが凄く好きなのです(かっこよすぎる、中年万歳)
表紙カバーを外したところにあるスパナ(最高)
最後のページの白蘭(めんこい)


というところが今巻の見所だと個人的には思います。



-----反転おしまい-----


■あの日タイムマシン。

アニメの夏目第二期のOP。
とってもいい歌過ぎて泣ける…

※以下歌詞引用。

「時を越えて またいつか「あの日」を誇れるように
左回りの時計も一つ持って行くよ」



ここの歌詞がすごく好きなのです。
いつか殿下が勇退した時に、自分の送った言葉を自分で思い出すのかなーとか思います。
ああ、すごいこと言っちゃったな、とか(えー)

時間は全部未来に向かっているものだから、せめて自分の今まで積み重ねて来たものを時々自分で思い出すようにしていたいなと思います。

過去あっての今であって、
今あっての未来なのだから。

そんなことを真顔で考えながら脳内が夏目でいっぱいというおかしなアタイでありました。

今日は黒執事の日!!!

■ディシディア。

つーことで昨日もチクチクとディシディア生活。
PPを溜めようとフリーバトルを繰り返しているワタクシ。

専らの戦闘民族サイヤ人っぷりを発揮していたものの、そう言えばそろそろ野ばらのストーリーを続きをやってみた。

どうやら本当はレベル2はティーダ→野ばらとやる方がわかりやすいっぽい。

野ばらのストーリーの根幹にも「何の為に戦うのか」「戦いの道具となっていないか」という戦う理由、自身のアイデンティティのようなものを克服するということがあります。

誰のストーリーにもあるけれど、クリスタルというものは結局、己を知る勇気、なのかもしれないなと思う。

ただがむしゃらに戦うだけではない、
戦うことに理由を、というよりは何のための戦いなのか、それが戦いの為の戦いでないかという自問自答を探す旅、みたいな。

というカッコいい考察が入っていたりしますが、私自身は戦闘民族です

最近プレイモードを「ほどよく遊ぶ」に変えました。
チョコボ系のアイテムをいいの集めようと思ってさ!!!

相変わらず3Dマップに程よく弱さを見せる私の野ばらですが、やっとこさなんか使い方が分かってまいりました。

次はスコール辺りを育てる予定。
寧ろ自分でソフト買っちゃいたい。
やっぱり買っておくべきなのだろうか。

■バトン。

ネタがないからじゃないよ(えー)

「男子バレーバトンバトン」

検索するとあるもんなんだーとなんとなくびっくり。
つか普通のバトンでよかった(何を想像してたの)

Q1 男子バレーは好き?

好きかと言われれば「好き」

ただ興味のあるチームが少ないというだけで(えー)
煙草贔屓なので煙草関連>全日本という雰囲気。

Q2 特にどの選手が好き?

JTの宮下さん(焦がれて最早6年目突入/干支半周、愛が重い)、内冨さん、直弘さん、後藤くん。
東レの角田さんと今田さん。

全日本で、という制限付きでパナの山本さん、サントの越川くんも贔屓。

大体首尾一貫した雰囲気ですが、あれです、攻撃的なスタイルの人が好き。

Q3 では、好きなチームは?

JTサンダーズ一択。

Q4 あれ?そこのキャプテンは誰でしたっけ?

前田さんです。

Q5 キャプテンの印象を一言でお願いします!

ハマショー。
色白。
ムチ系というか餅系。
笑顔がキュート。

Q6 16年ぶりに五輪を決めたその瞬間は見ましたか?

見てました。
びっくりしすぎて信じられなかった。
上司からメールが来てやっと実感。
やべえ、泣けてきた!!!

Q7 その瞬間を見て、一言お願いします!

くぁwせdrftgyふじこlp!!!!(いいから)

Q8 その瞬間の監督のポーズは覚えてますか?


植田辰哉殺人事件。


誰かに刺されたんだと本気で思った。
っていうかネタですか(お約束)

Q9 そのポーズに一言。

いや、それはネタだろ?
カナリア風に言うと「植田辰哉、インターネット検索で、五輪、男子バレー、珍妙な儀式、と入れると一番最初に出てくる言葉」と言う感じ。

Q10 あなたが監督になりました。全日の代表は誰にします?

私がやるとまず外見重視になりますがかまいませんか(をい)

Q11 全日の次のキャプテンは誰だと思いますか?

誰でもいい、きちんと引っ張ってくれる人なら。
マジレスすると次は誰がいいんだろう、越川君とかでいい気がする。

Q12 あなたが忘れられない試合を教えて下さい。

一番最初に見たリーグの試合。
04年1月12日とかじゃないかな、まだ出待ちとかもお作法がわかんなくてもうウロウロしたとかそういう経験も含めて。

ビギナーズラックで当日券でベンチ裏最前列をゲットした伝説もあります(笑)

Q13 この選手のプレーが好きだ!というのはありますか?

殿下のクイック。
最近は緩いサーブばっかが多いので本当はサーブが見たい、いいサーブなのになんで!!と本人に直訴したい。今度してこようかな(えー)

ブロックした後のガッツポーズも好き。

Q14 全日でこんなプレーが見たいというのはありますか?

全日にはさほど興味が強いわけでもないし、故障でもされたら嫌なので出来たら全日には行かないで欲しいとかいうのはダメですかね。

Q15 どの時期の全日が好きでしたか?

03年WC、07年WL辺り。
別にどこでもそこそこ好きなのでこだわりは無し。

Q16 全日の選手に一言お願いします。

あー、えーとまだ次の全日決まってないよね?
選ばれた方、頑張ってください(え)

Q17 監督に一言お願いします

植田さんは五輪に行くまでが一番よかったけど…なんで五輪を若手育成の場にしちゃったんですか?
なんで最後まで戦うことをしなかったんですか、どうして戦うことを諦めてしまったんですか?

負けるにしても、若手育成の場、経験の場にするなんて言い訳をして戦うことを諦めた負けなんて見たくなかったんです、いやマジで。

五輪の試合見るのを私が諦めたよ、その前に。

Q18 男子バレーファンで良かった?

よかったと思えるようなことをくれた殿下に乾杯(えー)

Q19 こんな変な質問に答えて下さり、ありがとう。

そうですか、どういたしまして。

Q20 最後にバトンを回す人をお願いします。

好きな人お持ち帰りどぞ。
【雑記】*俺が勝つが構わないな?*
2009年02月04日 (水) | 編集 |
■「答えは聞いてない」

タイトルの台詞を聞くとそう思ってしまう自分がいますこんにちは。

「ディシディア」生活5~6日目。
既に両手がおかしな痛みを訴えています(そろそろ休めよ)肘から下の筋がおかしいですよ!!!

ついでに言うとクイックバトルが中々勝てない…

下手さ露呈!下手さ露呈!

そしてレアバトルピースであるセフィロスに勝てないアタイ…もうどんだけ下手くそだよと思ったりします。

3つほどレベル差があるのになー…(しかも自分のが上)

頑張りたいです、頑張ります。
っていうか寧ろ頑張ってクラウド使いになってみせる。

そんなこんなしながらもセシルは無事にクリアし、次はどうしようかなーと思って一応難易度2に手をつけてみようと思う。

何度リトライすることになるか考えるだけで涙目ですが、ちっちゃいことは気にすんな♪そうワカチコワカチコー☆(ゆってぃ風)

そんなこんな色々頑張っているうちにわかったこと。
後出しじゃんけんの要領で、ということ。
技の出が速いキャラの場合はガードしてカウンターで反撃した方が実は効率がいいかもということがわかった。

しかしうまくガードが出来ない件(そもそもの大前提崩れる)

フリオニール(=野ばら)の攻略を始めたが、三次元マップでない限りは結構無敵とわかる(え)

攻撃に3D感がないんだよ!!!

しかし平らなステージでは引き寄せて切る、の繰り返してブレイブを削り、ストレートアローを何とか当てるというせこい戦法で勝てる。

寧ろ引き寄せて切る、引き寄せて切るということを繰り返してレベルを12まで上げた私はある意味で変態臭かったと思います(もうどんだけやってるの)

なんかね、緊縛っぽいですよ、してることが(そうか?)

…つかストレートアロー使い難いよ(うわん)
当たらないんですけど!!!

ただし、三次元マップはどうしようかなとか…
空中攻撃のブリザドとかを地味に当ててくしかないのかなー。

どうしよう、3Dマップとかあったら勝てっこないんですけど、みたいな(キングオブコメディ)

■こんな夢を見た。

以下、昨日見た夢の内容。
あまりにも面白い夢だったので(笑)ここに記載。


------夢の中のことだよ---------


アタイは何故か高校生だった。
外見は今と変わらない(えー)
そんでもって、何故かバレーボール部のマネージャーっぽいことをしていた(見てただけだけど)

で、部員は勿論お兄さんズ。
そんでもってアタイは何故か尾上さんにホースで水を浴びせられるという悪戯をされた。

しかも先っぽ潰して勢いよく出してた。
勿論全身ずぶぬれのアタイ。

アタイは何故かあのJTジャージを着ていた。
アタイのサイズあったんだ(そこか)
ちなみにお兄さんズもJTジャージだった。

そんで「なんでそんなことするんですかー、もー、尾上くん、ひっどーい」と冗談っぽく尾上さんとキャッキャっと言い合っていたところ、監督らしきおばさんが烈火のごとく怒っていた。


…でもそれ、うちのかーちゃんだった(えー)


で、すげえキレて怒鳴り散らして「もう帰る!!!こんな部活二度と来るか!!」と絶叫して退場(来なくていいよとかも思ったが)アタイはなんとか宥めすかそうとしたものの、その怒りは解けない。


変なところでリアリティがあるもんだ(一回目)


一応監督なのだからそれは困ると緊急ミーティング。
いい方法は見つからず、解散。
しかし原因となってしまった尾上さんは何故か部屋で不貞寝していた。

ちなみに宮下さんと尾上さんは同室だったらしく(合宿っぽかった)アタイはそこを訪ねて宮下さんと共にその部屋にいた。


ドキマギするアタイ。
しかし平静を装って正座しているアタイ。
でも親しげに喋ってくる宮下さん。
※どうやら同級生の模様。

で、必ずなんとかするから!!!と宮下さん約束すると、「頼むな?」と優しく頷き頭を撫でてくれた。


レボリューション!!!!!!!!!!(ゴー☆ジャス風に/何)


その間もおのえはベッドで不貞寝していた。
ちなみに二人のベッドはくっついてたよ(何故だ)

そんなこんなで顔を真っ赤にしながら(ウブだ)部屋を出たところで友達がいた、つか誰だお前と思ったが夢の中では友達設定らしかったのでスルーした。

で。
「siaちゃんって好きな人いるんでしょ?」と聞いてきた友達……だからお前誰だよとツッコミたいがしない、夢の中ではそういう設定なのだ。


アタイは真っ赤になって「い、いないよ!!別に好きな人なんて…!!!!」と必死に否定するが(でら乙女過ぎる)「何言ってるのわかりやすいじゃん、宮下君でしょ?」と指摘を受ける。


「…はい、その通りです」と真っ赤になったアタイは頷いた。

うへえ、本当にMAXわかりやすいなー、と夢を見ているアタイは思った(夢にも主観と言うツッコミがあるアタイ)


「カッコいいもんねー、わかるなー」と言われて二人で夕陽を見ていた…、だからお前誰だってば。


「でもさ」

とそこで意味深に言葉が区切られた。
アタイはそこで衝撃的な事実を知ることとなる。


「宮下君、他校に通ってる可愛い彼女いるんだって…」


なんたるリアリティ!!!!


変なところでリアリティ重視!!(二回目)


そんなところまで現実に準拠しなくていいよ!!!




---はい、おはようございます、お目覚めですか---


と思ったところで目が覚めた。
なんたるリアルな夢だったんだろうか。

ただし、最後の一言以外は全然いい流れだった。
尾上さんの寝顔は可愛かったです(だから夢だってば)

■写真をちょこっと弄る。

昨日は会議で上司もいなかったので静岡大会の写真をちょっくら弄ってた(寧ろ膨大な量)結構な数になったのだが、一応コミュにもUPしていく予定。


一足お先にフォトアルバム作りました。


一言つけるのがすごく楽しかった。
午後からその作業してたのですがくたびれた(仕事せえよ)

■どうでもいいこと。


あああああ、なんであんなの見ちゃったんだろうー(涙)色々モヤモヤするよ、モヤモヤするんだってばー。

帰ってディシディアやろう、そうしよう。
余計なこと考えるのやめよ。

今日は病院だ。
まだ通ってる、湿疹はほっとんど引いてる。
早く薬の要らない生活に戻りてー。

リボーンの新刊買った!!
さくっと読んだ、実はあんまり理解出来てない(えー)

待合室で読むことにしよう。
【ゲーム&バレー】*最終幻想の異伝*
2009年02月02日 (月) | 編集 |
■ディシディアを借りました。

ディシディアをお友達のもこちゃんから借りました。
もこちゃん曰く「モンハンより難しくない」とのことだったので安心してやり始めました。

もこてんちゃんが手書きマニュアルをまとめてくれたのでそれを熟読してみた。
よしこれなら理解出来る!とアタイは感動した。

で、その代わり妹にガルモを貸してあげました。

猫まっしぐらでやってるよ、あの子。

そんなこんなですが、何これ超面白いんですけど、とディシディアをやっているアタクシですコンニチハ。

アクションゲームは苦手だけど、これは出来そうな予感。


チキショウ、これ発売日に買っておけばよかったとか思ったのは内緒(笑)


しかしながらクラウドの最後のセフィロス戦で5回リトライしたアタイは負け組ですが何か。

駄目人間なんだもの…!!!!(アクション苦手)

でもちょっと自分でも欲しいなとか思い始めたのでそこそこにデータを作って中古で安くなってから買うことにした。

そして何よりスペシャルデーとはいえ、一日でクラウドのレベルが22まで上がったアタイはどんだけクラウド好きなんだろうとか思える件…え、普通なのかな、普通じゃないのかな。

でもクラウドの使い勝手のよさに感動していたところ、終わってしまいもう一周してセフィロスの甘エロイ声(=中嶋ヘヴン)とクラウドの甘い声(=遠藤和希)を堪能してから次にいくべ、とセシルを使い始める。


…うへえ。・゚・(ノд`)・゚・。<セシルガウマクツカエナイヨー


なので四苦八苦しつつも今セシルを頑張っているところです。

誰かのストーリー攻略中に出来心で戦いを挑んだジェクトにフルボッコにされたり、ティーダにフルボッコにされたりと

「この親子腹立つわー」


と頭にきたので数回リトライして頑張って倒した。


負けん気の強いアタイ、お疲れ!!!

そんなこんなでセシルのパラディンバージョンのHP攻撃のおかしな軌道に頭を捻る毎日です。

こんなことで兄さんに勝てるのだろうか(え)
もこちゃんに聞いたところ、空中戦を敢えてせずに地上戦でカタをつければ暗黒騎士のままでいられるとのことだったのでそれで行くぜ!!!

とりあえず今の段階でいっぱいいっぱいなのですが、アタイはとりあえず今日も戦う予定。

チョコボの鳴き声が可愛いですなあ…☆

そんでもって今のところはコスモス側しか使えませんが、キャラ感想

☆コスモス:ナウシカ!!!響子さん!!!(めぞん一刻)

☆WOL:まだプロローグをクリアしたのみ。
しかしながら彼のたたずまいが好きだー!!!

☆フリオニール:野ばらと呼んだ友人達の顔が浮かんだ…グリリバ!

☆セシル:パラディンの方が好きなのにパラディンの方が使い難いって何故。

☆バッツ:まだなんとも…声が保志さん。

☆ティナ:可愛いです。

☆クラウド:遠藤和希(by学園ヘヴン)ですか。

☆スコール:大好きです(黙れ)

☆ジタン:最初「ジダン」だと思ってた

☆ティーダ:森田さん!!オーイエー!!(FF10の英語版やったなあ)

まだ出てきてないキャラもいるから、もうちょっと頑張るであります。

でも左腕の肘から下が筋がおかしい。
なんかビキビキしてるし、変な肩こりしてるよ…?
寝違えみたいな感じもするし、ちょっと微妙なディシディア痛を引き起こしているアタクシ。

とりあえずディシディアが終わったらモンハンに戻ろう。


■プレリザ。

というわけで、セミファイナルのチケットをプレリザで申し込み。

複数公演申込が出来るようなのでそれで申し込みました、狙うはプレミアムシート(8000円也)のみ。

…しかも全日程申し込んじゃったよコンチキショー!!!(なんたるギャンブラー)

これでJTがセミファイナル来なかったらどうしようとかそういうレベルの話ですよこんにちは(え)

勿論来なかったらチケット代は丸損なのですが気にしません(しかもこの丸損した分はどうしたらいいかとかさっぱり考えてません/え)

今年は四強入ってくれないと嫌なんだってば、というごく私的な事情もあり今年こそ四強入りを切実にお願いしたいものです。

どっか一個でも二個でも全部でも引っかかりますように…!!!!!!!!!!損してもいいよ、アタイはギャンブラーなんですもの。

あともう一つバレーの話なのですが、
「ラジオブログ更新まーだー?」と放送後からずっと言い続けています。


未だに更新されてないんだよぉおおおお!!!(2/2、14時半現在)


はーやーくー!!!(黙れ)

■会社での出来事。

詳しく書くと身バレしてしまうのでつつましやかで暈した書き方をするが、今日会社で近所の神社的なところの節分会の催しが行なわれた。

鬼が福の神(これも鬼?)に退治されるという勧善懲悪ストーリーで特撮ショーを見ているような気になった(笑)

こういう催しは初めてだったけど見てて結構楽しかった!!

…と、そうこうしている間に公式のTOPがタムさんに変わった。

殿下のままでもよかったのに(小声)

堺戦の戦評を見たが、一言。


なんじゃあの試合結果。


全部で49点しか取れてないんですよ、ゴメスゴメスで行ったのが良くなかったのか、もしくはなんだろう、直弘さんに代えたともあったけど、そこで結果が出せればまた違っただろうとか、交代はいいけど本人のモチベーションしかり試合勘的なものをきちんと養ってあったんだろうかとか推測混じりの意見は色々と多々あるけど…

見てない試合をウダウダ言ってはいけないと思うので言わない(言ってるジャマイカ)

セミファイナルに勝ち残ることを考えたらきっちり切り替えて、今週のホームゲームに臨んで欲しい。

私の望みは、それだけ。

そういえば、バレンタインカードを買ったついでに殿下にあげたいステッカーを買ってきた。


「二度寝注意」

それから、


「またお前か」


後者は殿下に言われたい言葉のベスト10に入ります(えー)