FC2ブログ
人呼んで、「一点凝視の視線ストーカー」 私が推すと、重いぜ?
【バレー】*ワンダフル入浴*
2009年01月30日 (金) | 編集 |
■タイトルはミッチーの曲なのです。

というわけで、早めの帰宅(それはいつも)、早めの夕食(我が儘言いました)、早めの入浴(ワンダフル入浴)ということでラジオが始まる前には部屋に戻ってくることが出来ました。

アタイ、頑張り過ぎて歳取った(え)

そういうことで電話を繋ぎ、メモ帳に落書きしながら(をい)聞いてました。
っていうかね、宮下さんの声がなんかかっこよく聞こえるんですよ!!!(いつもカッコいいって)



-------こっから先、ネタバレあるよ--------



直弘さんとは「家族より仲いい」とかそんな勢いの仲良しコンビだそうで。


びっくりしたのは直弘さんが宮下さんを「ミヤポン」と呼んでいたこと。


直弘さん→宮下さんは「ミヤポン」
宮下さん→直弘さんは「リュージ」


ちなみに後にこの呼び名については色々と物議を醸すことになるとはこの時のアタイは知らない。

直弘さんが合いの手作文で悩んでいた姿を見て「可愛いなー」と思ってたとかっていうような思わず噴き出しそうな勢いの発言多めでした。

まあ、それを聞いて仲良しすぎるんだってばお前らとか言いたくなる方向で。


セレクトされた曲は全てザ・クロマニオンズのものばかりで、宮下さんらしい選曲であるとも思われた。

で、合いの手作文は「まさひろ」で来るかと思いきや!!
「みやした」で来たのがびっくりした。



み:ミヤポンは



や:やっぱりみんなを



し:しあわせにしてくれる



た:担当だ




…だったかな(メモ持ってきてないから不安)
最初は「丹山だ」で締め括ろうとしたらしいよ!!!(なんたる可愛い三十路パパ)

アタイならこう作る↓

み:ミヤポンは三十路になっても
や:やっぱり素敵なナイスガイ☆
し:しかし真剣な眼差しのその奥は
た:企みの宝庫、ソフトタッチな嘘のエレメント!!



直弘さんが作った作文の出来は3点くらいだったらしいが、宮下さん曰く「考えてる姿があまりに可愛くて108点」だそうだ。

108って煩悩の数だよなーと思っていたけどやっぱりそこに引っかかっているらしい。

そんなこんなで色々と交友関係の真実が見えてきそうなこのコーナーが大好きであります。

で、次は質問パートへと写った。
アタイはそれまでに3通くらい送っておいたのだが(質問2通、メッセージテーマ1通)採用確率はゼロだと思って完全に油断していた。

完全に鼻歌混じりで聞いてたよ。
すると次にこう流れた来たのだ。


「ラジオネーム、しあさん」




ナントー(゚Д゚)メダマガトビデルヨー!!!!!!!!!!




飛び出た目玉を必死に探し、とりあえず必死に黙って聞き続けるものの、なんだかもう色々なことが恥ずかしくて一人で「嘘だ嘘だ」と言い続けていた(キモイ子sia)

結局最終的には布団の中とか狭いとこで回答が出たようだが、あまり覚えていない。
ピラミッドとかの話も出たそうだ、さっぱり覚えがないってどんだけ動揺してるの、私。


っていうか動揺し過ぎだ、落ち着け私!!!


で。
つーか今回のことで私は名前に関してとある伝説を築いたことになった


おめでとう私!!!!!!!!(馬鹿)

しかしながら宮下さんのようなデカイ人が押入れでちんまりと体育座りしてるのを目撃したらそれはそれで可愛いと思う、という結論に達した(そこなのか)

某S2嬢からの祝福もあり、落ち着いた頃、続く質問は某Rたんのものだったことでまた爆笑(笑)
きっとラジオを聞いていないと思ったのでその場でメールしておいた。

つまるところ俺と彼女は宮下さんによるある種の辱めを受けたことになった(え)

ミヤポンというあだ名は大学の時についたものだそうで、恐らくトクさんが呼び始めたのではないかとそんな感じのことが話されていたように思う。


ま た ト ク さ ん か 。


どんだけ慕っているんですか(笑)素敵過ぎますその先輩後輩関係。
直弘さん的にはもう「ミヤポン」と発音するのが恥ずかしく(もう30歳だから)最近は「ミヤ」と呼んでいるらしい。


私らは昔から内輪ネームとしてそう呼んでますけど何か(いいから)


宮下さんもそう呼ばれることに若干の途惑いと恥ずかしさがあるらしい、ポンって年齢じゃないと(笑)
とりあえずミヤポンのポンは「ポン酢のポンみたいなもので、語呂的なもの」らしい。

去年のファン感の時に聞いたのとさほど変わらぬ回答だったことから、あの時の回答はソフトタッチな嘘ではなかったことがここに証明された。

で、その次が二人の息はぴったり?のコーナー(コーナー名の詳細がわかりません/え)

直弘さんの青春は「彼女と学校から帰る」ことと最初思ったらしいことが素敵過ぎた。
なんたる青春の構図。

最初の質問の「あたたか~い」にやけに食いつく宮下さん
…きっと自販機的な何かを醸し出していたのであろうと思われ。

駄菓子とバレーのルールで合致。
寧ろ「後藤選手といえば」という質問で「考えたくねー」とか「降参します」とか言ってたあたりでごっぱんへのナイス先輩愛を確認。


でもお前らちっさいモノ大好きなんだろう、本当は!!!と思った(え)


で、あとなんだったっけ…
先週末の静岡大会についてとファンへのメッセージ。
出来れば応援してくださいとか言ってましたけど、


出来ればでなくて進んで応援したいんだからね!とツンデレ風に言いたい気持ちになったことは内緒だ。


その後は丹山さんの生電話では内冨さんオススメのたこ焼き屋はワシントンホテルの裏にあり、「中がトロトロでおいしいんじゃ」とか言ってたそうだ。

今度黒鷲日帰りした時行ってみようと思う。
迷子になったら内冨さんの所為にしておく(え)

ちなみに番組宛メールとFAX番号の告知が内冨さんだった。
サンダーズインフォは加藤さん。
赤いユニ姿が今でも頭を過ぎるんだぜ。


来週はメインが直弘さん、合いの手が町野さんとのことだ…生放送ですぞ!!!!!!!(ムック風味)



--------ネタバレ終了----------



■そういうことで。

草薙、小山、ラジオ収録と三日間間接的なのも含めて接触に成功したアタイ。

バンザーイ!!!!!!!!
ハンネまで呼ばれたよ、恥ずかしいよ!!!!(そこか)

今日もおなかがすきました。
なので今日のお昼はいちごワッフルを食した。
コロッケも食ったけど食いすぎだ!!どうしよう丸くなってるよ!!!!!!(元から)

ドキバクしすぎて変なテンションで今日もアゲアゲEVERY騎士(古)俺んとこ来ないか(何)


■妄想を含んだ独り言。

俺様は妄想逞しい自分で心底よかったと思う。


本名を呼ばれたこと。
ハンネまで口にされたこと。


アタイはこれをマジで誇りに思う今日この頃。


そのときめきが最大限に胸の鼓動を高鳴らせるのだ。

アタイの質問を選んでくれてありがとう、めぐちゃん!!!
っていうか変なこと聞いてすみません、意外と盛り上がってたからいいよね!!!!(えー)
スポンサーサイト



【雑記】*さあ、解き放ってみよう*
2009年01月29日 (木) | 編集 |
■自戒。

自分の言葉について考え直してみる。

多分自分は偽善者で、人から評価されるほどは優しくはないと思う、その場しのぎ感はやっぱり否めないし。

まあ、それはともかくとして自分の性質は自分で思うよりももっと客観的であるべきだということ。

ただ、そういうことを引き受けることで優越感を持っていたんじゃないか、とだけは確実に思う。
そういうのってよくない、と本当にそこは反省すべき点だと思う。

あの言葉は信頼ゆえのぶっちゃけで、大事な人だから言えるけど、

その向こうに体温のある人がいて、
気持ちのある人がいたことをわかっていただろうか。

そういうことをちゃんと全部考えて選んだ言葉であったかとかそういうことをグルグルと考えていた。

落ち込んでるとか凹んでるとか、そうじゃないとかそういう感じではなくて、ただ淡々とそんなことを考えていた。

自分が思ってるよりも、自分の言葉はずっと弾丸だったのだ。

「LOVELESS」によると「言葉は唇から放たれる弾丸」のようなもの。
それをきちんと今までも何度も何度もそれを自覚させられていたはずなのに、自分の正義感に溺れていたのかもしれない。

それよりももっともっと選べる言葉はあっただろうとかそういうことを考えていた。

でも放った言葉は戻らない。
心臓を貫いて尚、戻ることはないもの。

ただ、いろんなことの時間が動いていって、今まで以上の何かを手に入れられる日が来るといいなとそんな甘っちょろいことを考えているのも事実。

だけどね、やっぱり自分は信じてるんだと思う。
自分達が積み上げてきたものはやっぱり過去なんだけど大事な絆であるということを。

それがいかに甘い考えかとかは重々わかっていて。
だけど、やっぱり私は「一旦」という言葉に「次」や「未来」を感じていたいのだと思う。

そしてその「次」と言う言葉を信じていたいのだと思う。

色々なものを全て隙間なく修復するのには時間が掛かるかもしれない。
まあ、それだけのことをしてしまったのは自分なのだからしょうがないとは思う。

それでも。
自分の言葉には責任を持ちたい。
自分の言葉はその時の本当の言葉だったのだと思う。

私は私の正しい言葉を、
彼女には彼女の正しい言葉がそこにあったと。
私は思ってる。

自分の言葉が大事な友達を傷つけたことを自戒して、きちんとそれを自覚していかねばなるまい。
私は私の信じる絆が未来にまた繋がるのを待っていたいと思う。

ということで独り言はおしまい。
これれは懺悔でも愚痴でもなんでもないことをここに宣言するのでスルー推奨。

今の気持ちを残しておかないと、また同じことをしてしまうのでその自戒の為の文章であることをここに記す。


よっしゃ!!!
やっぱ吐き出すのって大事なんだな、と思う。
溜め込むと吹き出物に湿疹にいいことないんだからね(と言ってみる)

寧ろ俺様の湿疹は結構いい方向に向かっている。
っていうか遠征中も早寝心がけたもん、出来る限りで←え。


■と長々吐き出したところで。

変なものを見つけました。
「略語復元ジェネレータ」
→http://seoi.net/ryaku/

ということで、早速やってみました。

しあ:「指圧プレイ」

…指圧プレイって何…
えーと、それはストレッチでむにゃむにゃしいことをするとかそういう意味ですか(真顔)
で、もう一つは「シンクロナイズド網タイツ」だったのですが、これついては何も言うまい。

これってめちゃイケのコーナーみたいじゃないですか。

で、この復元も感知できないものがあるらしく、とりあえず色々やってみた。
復元しようとした言葉は秘めておくが、一応復元したものだけを列挙するので想像してみてごらん(誰)


ミラクルヤオイ(ミラコー!!)


トルネード三すり半(どんな手さばき!?)


茄子オ●ニー(そういうことですね分かります)


明らかにラブジュース(エロス!!)


特別な三角関係(えーとどこで妄想すればいいですか)


ごついパンツ(そのまま!?)


ゴージャスドン引き(ドン引きだけどゴージャス?)


…で、ちょっとこれがやりたくてやってみた。
アタイが好きなチームの最初の二文字です。


ジャンボティムポ


…くぁwせdrftgyふじこlp!!!!!!!!!!!

ちょ、男根!!
何それ美味しいの!!!(えー)

ちなみに他チーム関連で復元してみたところ、「誘惑」やら「官能的ダイナミック無修正」という結果でした(笑)


そのままジャマイカ(自分自重)


で、ちなみに最後にこれをやってみた。
どうなるか未知数の言葉、それは内輪での呼び名。


デンジャラス下半身


お後がよろしいようで。

■そんなこんなで。

手がスパスパ切れた私です、こんにちは。
チケットをカウントしていると知らない間に手が切れます。

先日の静岡ではダウンコートの袖から手が出てただけなのに関節の部分がしもやけになりました。
見事にそこだけしもやけになってました。

温泉入ったら治ったけど怖い手だったよ!!!!!!!!!!!
関節がね、怪我したように真っ赤になってたんだよ、そしてちょっと乾燥してるっぽいカサブタっぽい感じになってまして。

だけど一日で治ったということはラジウム温泉がよく効いたということなのでしょう。

そういえば静岡大会では宿泊先の近所が鳥の巣でした(ひでえ言い方)

近所のコンビニで遭遇したのですが思わずガン見、いい思い出過ぎる。
これが「とか言う人」だったらアタイは確実に突撃24だった(何それ)

ということで今日はラジオの日!!

ふたりはプリキュアです(?)
大変です。

心がキュンキュン、どんな選曲で来るのかも見物です。

チェケラーなところが多過ぎたり、
同い年ペアだったり、


ラジバンダリ。




そういえば今日のめざましTVで着ぐるみパジャマを防寒で身につけてる人のことをやっていた。

ガチャピンは人気の着ぐるみ第三位だった(笑)


思わず違うことを想像して朝から一人で大爆笑していた…暢気なアタクシである。
アタイも買って来ようかな、ドンキでガチャピンの着ぐるみ。
【バレー】*それでも確かに愛の形を探した*
2009年01月28日 (水) | 編集 |
■静岡大会総括。


※草薙スタメン:4、6、7、11、15、14、LB9
 →ベンチ入り:1、5、8、10、12、13、18(多分)

・まさかの赤ユニの加藤さんに度肝を抜かれる
・しかも結構新品同様
・ユニのパンツはたっぷりめ
・寧ろごっぱんのユニのパンツがだぶだぶめなのが気になる(もう1サイズ小さくてもいいんジャマイカ)
・アタイは立ち見でS1嬢と一緒に見ていた(特別指定を持っていたが東レサイドだったので立ち見へ行った)
・東レサイドだったのでショボーンとしていたところにCたんから電話
・しばし談笑、開場を待つ
・アップゾーンの近くだったので真後ろ辺りにジェットヒーターがあった(暖かい)
・スタメン発表の時に宮下さんが出ないとわかり、崩れ落ちるsia
・しかしそこは冷静に見つめるアタクシ(え)
・試合中、ふっと後ろを見たら鳥の皆さんがいた
・越川君もいた(もうこんな近いとこで見たの初めてですけども)
・荻さんだー、ヤマコフでけえなーと思った(試合を見ましょう)
・しかしさほどの感動はなく、男の人が荻さんに突撃していた
・オレらは静かに見守っていた
・加藤さんのサーブカットは神
・お願いごっぱん、頑張って…!!!!!!
・ジェットヒーター当たらせてくれよとちょっと思った(鳥の皆さんがアップし始めたから当たりにいけない)
・草薙の体育館はめっさ寒いことで有名なのである
とかいう人も日記で草薙の体育館についてモニョっていたというすごい場所である
・この日の宮下さんは髪もきっちりセットされていた
・タイムアウト中のアップでやたらと控えの皆さんがダッシュしているので変だなーと思ってたらどうやらスピードガンでダッシュの速度を測っていたらしい
な ん た る ア ホ の 子 !!
・宮下さんのスーパーダッシュを見て一人ときめくアタイ
・試合半分、アップゾーン半分で見ていたアタイ(帰れ)
・内冨さんは凛々しい顔をしている(とても)
・どうやら手袋もチーム支給品であることが分かった(ロゴ入り)
・直弘さんの手袋はちょっと短めに見える
・この日の試合はミスが多い方が負けたイメージもあるのだが、後々見てみたら東レのバレーがガタガタだった感じもする
・早くに勢いに乗れたJTの快勝
・試合が終わった後、直弘さんの腿に手を置くごっぱん
・直弘さんの隣に座って話をする内冨さん、ベンチ周辺が朗らかである
・しかし普通にぼんやりしていた所為か宮下さんが後ろの方ででファンサしているのを見逃した
・えーと何見てたのかな、私(多分東レのボール投げ入れを一心不乱に見ていた)
・小川さんがいたので真後ろを通ってS2嬢とYさんのところへいく
・小川さんはほんのりいい匂いがした(ような気がする)
・Yさんはスタンドに近い席だったのでしゃもじを預かり、彼女のペンを携えてサインを貰いにいく
・ペンが出ないよ!!!!!!!!(ピンチ)
・しかし自分のペンで代用し、事なきを得る
・小川さんには「あそこにいるコートの女の子の代理でー」とか言う女sia(失礼です)
・だって誤解されたくないんだもん!!!(乙女心)
・第一試合後、結局出待ちへ行く
・試合前は出待ちせずに東レのサイン会行くとか言ってたのに(をい)
・戻ってきた頃には鳥VS堺の第一セットが終わりかけていたが、特別指定にちゃんと座って観戦
・近所は堺ファンだったが、後ろは鳥ファンの模様
・どっちでもない俺様は鳥を応援することにした
・で、試合を見ながら越川くんについて色々妄想をし始める
・実は越川君ってすげえんじゃないかという結論に達した
・メンタルタフネスというか、コートの上の空気を作っているのは間違いなく彼だったと思う
・そして米山弟くんはすげえと思った
・一発の威力というか、プレイに関してのインパクトがすごい
・正直兄貴くんよりすげえや…と思った(すみません)
・カレは越川くんが好き過ぎます(えー)
・試合終わった後ぎゅっと抱きしめてました(ぬいぐるみ的に)
・そんなことを至近距離で見ていた俺様
・二試合目は鳥が勝ちました(セットカウント3-1、だったかな)

※小山スタメン:1、4、6、7、11、15、LB9
 →ベンチ入り:5、8、10、12、13、14、17(多分)

・前日のスタメン宣言通りのスタメン宮下さん
・この日もばっちり髪型セットされていました
・朝、時間あったんですか(真顔)
・内冨さんのユニ姿が嬉しくてCたんに電話する
・大興奮だった馬鹿な俺様
・この日はベンチ逆サイドの自由席を確保
・靴を脱ぐのがトロいアタイは皆に「俺のことはいいから先に行け」と言ってお願いしてみた
・だって靴脱げないんだもん、ブーツが…!!!
・その代わりにYさんのチケットを手配したりと頑張るところもあったことだけは言ってみる
・S3嬢のチケットについても一緒についていって事情の説明を試みた
・どっちかというと裏方なんですアタイ(えー)
・で、やっぱりここら辺の席だといつもこうなるのですが、…パス練習してる直弘さんが近くてですね、ウキウキです
・宮下さんがあまり撮りやすい位置にいなかったのですが、目で見るだけでもお腹いっぱいなのです、はい
・で、スタメン発表からサインボールのことは別記事参照
・どうやら投げた後にこっち見てニヤっとしてたらしいことが発覚
な ん か 踊 ら さ れ て る ! ?
・去年くらいから結構半年に一回くらいの割合で宮下さんに踊らされてるアタイであった
・チキショウ、大好きだ!!!(黙れ)
・試合はどっちにどのタイミングで傾くかというか、一個のミスでドンドン深みに嵌まるといった印象
・越川君のサーブがすげえ、サーブポイント7とか凄すぎる
・確かにそこでレセプションのリズムが崩れた感じはしてた
・立て直すべきところで立て直せないというよりも、守備の穴がどうしても塞がらない
・JTにはあのサーブを打てる人がいない、そういう勝負強さの差でもあるんじゃないかと少し思った
・加藤さんは即席リベロとしてはすっごくよくやってくれてたと思う
・勿論、トクさんもアキラ様も同様、ただ不動の絶対的な守備の柱を失っているJTにとって、強いサーブラッシュが続く鳥は相性が悪すぎる
・越川くんが終わってもカレ、レオと続く訳で鈴木さんとかの強くはないけど取り難いサーブとかもある
・ただ、Yさん曰く越川くんの髪型は「ピエール」っぽかったという(笑)
・フランス人っぽいということですねわかります!!(爆笑)
・で、アタイはそれを受けて「ヴィシソワーズ…」(←余韻持たせる発音で)みたいな感じと言ってみた
・っていうかもうそれ以降彼は「ピエール」とかしか思えなくなった(笑)
・鈴木さんは「スーパーイリュージョン」とハイキングウォーキングのネタにしてみた
・「お願い、サーブを外して」という呪いを頑張るアタイとYさん(え)
・2、3セットは取られるべくして取られた、立て直せなかった感じのセットだった
・4セット目はなんとか取り返したっていうか、3セット目の流れのままだったら絶対に取れなかった、踏ん張った末に取り返したセットだったという印象
・最終セットは最初はシーソーゲーム、しかしそこから越川君の弾丸サーブで点差が開いた、そこでおしまいかと思った
・内冨さんが出た、そこでベンチが動いたのは正直意外だった、ここで出てくると思ってなかった
・ただ、私の目から見た感じでは、という前置きで言うが、直弘さんよりも内冨さんの方がずっと出してほしいという気持ちは強かったんじゃないかと思った
・直弘さんはその前にワンブロで出ていたけど、そこで何かやってやろうという感じではなかった気がする
・サーブを打つ前の内冨さんは、静かな顔をしていた
・やる気がないとかではなく、静かに燃える青い炎のような顔をしていた
・緊張しているとかでもなく、やれることをやる、できることをする、それだけ、とでも言うような、そんな顔をしていた
・私はじっとしてられなくて内冨さんへのCたんの思いを思うと叫ばずにいられなかった
・内冨さんナイッサー一本!!と叫んでみた
・そこで彼の思いはコートに突き刺さった(私が応援するとサーブを外す呪い前科持ちsia)
・その一本で引き寄せた思いは、チームメイトにも伝わった、そう思った
・二本目のサーブも確かレセプションを崩し、宮下さんがブロックでその攻撃をシャットアウトした
・あの瞬間の宮下さんの笑顔を、私はきっと忘れない
・後輩の思いをその掌に乗せて、高々と上げたガッツポーズと、目尻に笑い皺をいっぱい寄せたあの笑顔を私は今でも鮮明に覚えている
・そこで取ったタイムアウトは鳥を確かに追い詰めていたと思う
・控えの選手に混じって走る内冨さんに、思わず叫んだ
・「内冨さん頑張って!!!」とそれしか言えないとしても私はそれを口にした
・こっちに走ってきた内冨さんに届いたかどうかはわからないけど、言わずにはいられなかった
・最後までJTは攻めていた、ハリーのサーブミスで終わったけど、それは誰にも責められるようなミスではなかったと思う
・試合が終わった後、宮下さんは内冨さんと何か話していた
・二人が何を話していたかはわかんない、だけど、宮下さんの顔も内冨さんの顔にも、チーム全体として皆、いい顔をしていた、清々しい感じの表情だった
・カメラのレンズ越しに見た宮下さんは笑っていた、悔しいというよりはやりきったという顔をしていて、私にはそれが嬉しかった
・悔しい負けをすると時々、悔しい顔をしている宮下さん
・団席挨拶でも笑わないことだって時にはあるのをなんとなく印象として持っている私
・だけどこの日は終始笑顔で、だから自分でも納得できる負けだったんだろうなと思った
・ちなみにこの日も直弘さんはダッシュの速度を測っていた…!!
・時々スピードガンを構えてなかった時には「なんで構えてないんだよー」と言ってた感じで子供みたいだった(笑)
・第二試合を見に帰ってきたが、今田くんフィーバーしていたアタイ(えー)
・でも何より熱いのが篠田さんだよ!!!
・かっこよすぎた(マジで)
・っていうか、試合後のミニボール投げ込みで柴田さんのをゲット(両手でガッチリキャッチ)
・ミニボールは結構キャッチが楽でいいね
・っていうか後ろにいた子供が五月蝿かった
・子供なんだからと喚けばなんでも思い通りになると思ったら大間違いなんだと教えてやりたい所存
・ちなみに取ったボールはYさんにあげた(えー)
・ホントはね、今田くんのか篠田さんのが欲しかったんダヨ(小声)


以上、主観による試合感想列挙でした。

■そんなこんなで。


黒執事6巻ゲト。


個人的に表紙がシエルだったことに超驚いた。
今までセバスだったんだもの!!!!!!
いつかグレルは拍子になりますか(真顔)

ちなみに中身は言わずもがな面白かったデス。
もう少し読み込んでから感想を書く予定。

アニメDVDの1巻も借りて見たことだし、「黒執事」から目が離せねえ…実はDVDとの連動プレゼント企画も

昨今、執事ブームと言いますが右も左も、それこそ少女マンガも萌え漫画もBL漫画まで執事流行りの様子。

ただ、これだけの執事ブームの先駆者ってやっぱりこの「黒執事」なのかなーと思ったりもする。
「ハヤテのごとく!」とどっちだろうとか思ったのは内緒。

そしてなんか目が微妙に痛い。
…と思ったらつけ睫毛が刺さってる!!!

そういえば今日はシアバターのハンドクリームをいただいた。

シアバターですってよ!!!(大興奮)
自分では中々買えなかったので大事に使うことに決めた。

手がツルッツルになるんだぜ!!!
【バレー】*心の岸辺に咲いた赤いスイートピー*
2009年01月27日 (火) | 編集 |
■静岡はミラクルの土地だった(マジで)

試合内容についてよりも色んなミラクルが起こりすぎてどうしような件。
思い込みでもいい、そう思わせてくれただけでいい。

アタイはそれだけで幸せなのです、はい。

★1/24出待ち記。

ロープを張られる前に比較的ベスポジ確保(笑)
そんな中、ウロウロしてバスのところにやってきた殿下を呼び止める。

最初はお疲れ様でした程度の話からはじめる。

かなり最初は普段通りの会話だった(笑)
まあ、この日は出番なかったもんなー…こんなもんだよなと思っていたアタイ。
紙コップにコーヒー入れて持ってたけど「持ちますよ」と言ったけど無視される(笑)
中身はブラックコーヒーだった模様。

手帳を差し出してサインを貰おうとペンを渡す。
するとちょっとだけ空気が変わった。

「何スか、これ」←ちょっとびっくりしてた。
「うちの会社が取引先なんです…で、貰いました」と伝えると、「へー」と感心したように頷いてこう一言。


「俺も一年目の時は使ってたかもしれないス」


寧ろそれをください(キッパリ)

で、試合中のタイムアウト中のアップでダッシュの速度をスピードガンで測っていたのでどのくらいの記録だったんですかと問うてみた。
「(少し考えて)…(時速)35(キロ)?」と言ったので、「じゃあ一番速かったのは誰ですか」と重ねて質問。

「石橋なんですけど、アイツ、手をこうやって(走る時の手の動きをしてみせる)振るのがスピードガンで測られたんじゃないですかねー」

…殿下、バシケンに負けたの悔しかったのかな(笑)
「明日も出してくださいね、記録」と話したらその「記録」という言葉に被せてこう一言。



「明日はスタメンです」



なんとびっくりスタメン宣言ゲット!!!!!!!!!!!!
この日は出番がなかったのは知ってるけど、なんかすごい嬉しかった。
っていうかまさかそんなこと言ってくれると思ってなくて。

この日はすごい充実した遣り取りが出来た気がする、超一方的にだけど(え)
頑張ってくださいと声をかけて見送ったものの、アタイはあることを思い出した。


「…そう言えばファンレター渡すの忘れた」


殿下がポットを持って歩いてきたところをもう一回捕まえて「これ、持っていってください、さっき渡すの忘れちゃって」と言っておいた。
アタイは何も空気を読まずにそれをやった為、某S2嬢をひやひやさせていた模様。

だからバスに戻る時に渡せよ、俺!!!!!!!!!(土下座)

で、殿下がバスに戻っていく時に内冨さんと直弘さんの出待ちをする(馬鹿)
しかしながら諸事情により内冨さんに用意していた質問は出来ず(質問内容被ったんだよ、とほー)

だけど内冨さんのサインを殿下にサインを貰う予定の次のページにもらえたのでよしとする。
「カレンダー、壁掛けのを持ってるんですけどやっぱり宮下さんに似てますよね」と言ってみたら「いや、似てないスよ」と笑われる(笑)

いや、似てるよ!!!
髪切ったら特に!!!

直弘さんは他のファンの人と話してた時に髪型の事を話してたのでカットインしておいた。
ちょうど私の分のサインをしてくださっていた時だったのですが、他のファンの方がずっとお話されていて、全然お話出来ず…

なので、私も直弘さんと話させてくださいよ、マジで…と思ったので逆襲のシャア的なカットインなのである(をい)

「髪長い方がいいに一票です」と言っておいたら笑われた、しかも苦笑!!!

で、その後バスの正面、ロープの外の殿下が座ってる側に多少近い位置に陣取ってお見送りの準備。

この日の二試合目が鳥と堺だったので出待ちの人数自体は少なかったのも幸いだったと思う。

バスは目の前10m程度の位置にある、敵(=ターゲット)は本能寺にあり。
私はそこで奇跡を起こした。

誰も手を振ってなかったけど、アタイは一心不乱に踊る様に手を振りまくったのだ。

そしたら!!!
信じれば起きるんだよ、奇跡ってやつぁよお!!!!!!!!(誰だ)

殿下が気づいてくれて、頭ペコっとしてくれた。
それでも尚、手を振り続けたところ、殿下が手を振ってくれた。

アタイしか手を振ってなかったのだ、その周りでは。
まあ、落ち着けってことですねわかります(笑)
でも殿下はアタイに手を振ってくれたんだって思っていいですか、いいですよね?答えは聞いてない(をい)

そんなこんなで大満足の出待ちでありました。
この日の出来は文句なしの100点満点だったと思ってます。

★1/25出待ち記。

※思い込みにつき文字色反転※

前日のスタメン宣言に違わず、スタメンでの出場。
普段だったらサインボールの投げ込みはスタンドの団席に向けてオーバースローで投げる殿下。
アリーナに投げ込むのなんて見たことがなかった。

この日はそれが違っていて。
アリーナを少し見回して、こっちを見た。
100%そんな訳ないって思ったけど、こっちに向かってアンダースローでやんわりとした軌道を描いて投げられたサインボールは確かにこっちに来た。

いつもどんだけアピールしても、投げてくれないつれない人だった殿下(笑)
ファン感の時も「もうない」と言いたげに袋の中を見せてくれた殿下(笑)

だけどこの日はアリーナに投げてくれた。
少し見回してこっちに投げたこと。

私はこっちに向かってあのボールを投げてくれたんじゃないかって思えてならなかった。
昨日のスタメン宣言を「どうだ、そうだっただろう?」とでも言うみたいに。

これが全然見当外れの思い込みでも、それでもいいと思った。
私はそれでこっちに投げてくれたんだって思うだけで幸せだったのだ。

やっほー!!!!!!!(馬鹿)
受け取れなかったのは切ないけど、でもそれでも!!

殿下がこっちを見て、投げてくれたこと。
偶然だったかもしれない、たまたまこっちを見たら私がいただけかもしれない偶然だろうし、殿下には私が見えてなかったと思う。

だけど事実ボールはこっちにやってきた。
それから昨日スタメン宣言をしてくれたこと。

それらは私にとっては大事過ぎて泣けてきそうなファンサービスだったし、
今までずっと追いかけ続けたことへのご褒美を貰ったのだと素直に感じました。

ありがとうございます。

そんなことを踏まえての小山出待ち。
多分鳥の皆さんが出てくるのがその時間なのだと思うけど、警備担当の学生さんはもう少し後に言われていた。

でもお兄さん達は出てきた、ゴロゴロとキャリーを引いてやってきた。
移動着を見る度にやっぱほんのりダセエと思わずにいられないが(え)

殿下を呼び止めて、最後のブロック泣いたとかそういうことを言ってみた。
なんかその日の試合終わった後の清々しいような顔には充実感を感じていた(思い込み)

殿下は何て言うんだろうと思ったら一言こういった。


「すみませんでした」


負けちゃってすみません、だったのかもしれない。
でも、私にはスタメン宣言が頭に残ってて、殿下にはそれがなかったかもしれなくても私にはこう聞こえたのだ。

「(スタメン宣言したのに負けちゃって)すみませんでした」

結局その後、何を話せばいいのかわかんなかったけど「感動しました」ということだけは伝えたような気がする…多分。
写真を撮らせてもらってからその背中を見送った。


今季レギュラーシーズンの出待ちはこれで終わったのだと思うと淋しかったけどセミファイナルまで来てくれることを信じて私はチケットを取ります!!!

内冨さんとこ行こうかなと思ったけどやめておいた。
Yさんについて小川さんのところへ行き、そこではでしゃばらずに静かにしておいた(笑)
前日はYさんの為にサインも貰いにいったんだぜ(だってYさんはアリーナにいなかったから)

そんなアタイは2ショカメラマンにして人の為に頑張れるコです。

バスを見送るが、殿下はこっち見てなくて撃沈(笑)
しっかりオチのついたアタイの小山はこうして幕を下ろした。


で、2試合目を見て篠田さんや今田さんにキャイキャイして帰ってきました。
月曜日は三島に行って体育館と東レの工場の前で写真撮ってこだまで帰ってきました(笑)

勿論1号車1番に座ってきましたとも!!!!!!!!!!

そんなこんなで今季のレギュラーシーズンの観戦は終わりました。
楽しかった!!!二日目はみんなで応援して超楽しかったです。

踊るのっていいよな…(小声)
しかも叫びすぎて声枯れたけどね!!!

タイトルは「赤いスイートピー」より。
…まさにこの曲のように甘酸っぱい気持ちで帰ってきました、という感じです。

■替え歌。

【モノクロのキス】で替え歌を作りました(笑)
こうなるとサイトに替え歌部屋とか作ろうかなとか思い始めたり、ラジバンダリ。

そんなこんなの馬鹿です、こんにちは。
ずっと聞いてたらそんなことを考え付いてしまいました。

とりあえずここにUPするのは憚られるので(笑)ミクシ日記でどぞ(えー)
【雑記】*薬剤師さんの名前は*
2009年01月23日 (金) | 編集 |
※いないと思いますが、18歳未満の方、フィルタリングを解除してないと今月下旬から当ブログは見れなくなるかもしれません※

■マジで。

オガワアキラさんでした(マジで)



そんなわけで今の私の薬を調合してくれたのはキラキラアキラ様的な方だと一応の決着がつきました(幻想わっしょい)


変なことを口走っていますが、至って普通の私です。
明日は観戦だというのに色々な意味でテンションが普通です。
いやいや下がってるジャマイカ!!!
このテンション駄々すべりなアタクシですが、昨日のラジオで火がついた。


どうしてくれよう、ラジバンダリ!!!!!!!!


※ネタバレあるよ、気をつけて。

1/22オンエア、WLT!

最初はアキラ様だけがご登場。
「宮下さん」という発音が「ミヤッサン」に聴こえるのは私だけでしょうか(そうです)
で、そんな宮下さん登場(どんな)


あ アキラだったり

き 綺麗な顔だったり(うろ覚えなので不明)

ら ラジバンダリ!!!!!!!!!

「…この人本物のアホだー!!!」(べた褒め)


部屋で聞いてて絶叫しました。

ちなみにアタイの主観によると「合いの手作文」は「愛の手作文」でもあると思います。


ネタに対する愛、笑いに対する愛が試されます。


見事だ、…愛の人!!!!!!!!
とりあえずラジバンダリが頭にこびりついて未だに離れません、どうしたらいいのかわかんなかったり、連呼したり、ラジバンダリ。

生電話ゲストは尾上さんでした。
尾上さんの話し方って鼻に掛かってるような、朴訥としているような、でもなんか微妙に牙を秘めているように最近聴こえます。


あのS53年ズってかなり何かの牙を秘めているよな。


そういえばサンダーズインフォのウチトミさんが素敵でした。
…広島弁とかそこはかとなーくかもし出されてて、醸された(え)
ファンレターを書きながらというながら視聴だったので微妙に内容がうろ覚え。

「右往左往」するのは宮下さんの可愛らしさだと思うアタイであった、昔(月バレの対談だったか、TJだったか)何かで見たのが遠征で荷物を片付けるのにあっちにウロウロこっちにウロウロしてるとかの話を聞いた気がする。

遠征の出発時間に終わらなかった洗濯ってどうなるんだろう(小声)

そんなこんなで来週は!!!
直弘さんと宮下さんという三十路コンビでお送りするそうです。

どうしよう、心がウキウキしたり、キョドったり、ラジバンダリ!!!!!!!!!!!!!!!
そんな雰囲気が若干かもし出されてるみたいな!!!!!!!!!!!違うか!(何)

■この一週間。

色々忙しい時期だったので日記も書けないわ、夏目友人帳のアニメがやっと録画できたり(やっぱりニャンコ先生がいい)黒執事は相変わらずカレーだったり(リンゴとハチミツが華麗に恋をした、なんたるバーモントカレー)だったりラジバンダリ。

駄目だ、ラジバンダリの呪いから離れられない…


で、黒執事のOPをダウンロードしてみた。
アタイは多少厨くさい歌詞が好きらしく、歌詞がまさに最高にツボだった(誉めてます)

っていうかまさに好みの幻想にしっかりとツボなんだよねえ…


「優しくて熱くて卑怯なキスで彩ってよ最後の夜
 月が照らしてる」

「一人にしないで
 もう察して彩めて
 どの言葉も君の部屋ではすり抜けていくの
 乱れて眠ってそれ以上を教えて?
 笑顔の問いに迷う吐息 月だけが見てる」


まさになんと妄想に火をつけるということか(何)
siaのボルテージが1上がった、妄想に対する情熱が15上がった、創作意欲が0.5上がった(半端)
アタイは携帯でワンセグ録画をしているのですが(VIVA世間で言うところの文明の利器)全くもって便利な世の中です。

とりあえずちょっとだけ聞いてみてください。
恐らくヨウツベにはありそうな予感。


創作意欲ムンムンに沸くよ、これ!!!!!!!!!


カラオケで歌えるように頑張りマース。
最近水樹奈々にも手を出したので(末期)

アニソンカラオケの女王として君臨したいと思います。

■というわけで。

明日から草薙と小山行って来ます。
泊まるとこ遠いです(ホント遠いジャマイカ)
この日の為におとなしくしてたし、病院も通った。
地味に二週間に一度通院中です。
食事制限だって結構した(地味にファミチキ禁止令とか/大好きなのに)
しかしお正月に太った分は戻せてない。
まだ治ってないけど痕だけなので目立つ湿疹もなしということでOKが出た。

ぶっちゃけ家庭の事情的なもので行くのは不安なのですが、構うもんか(えー)

しょうがないです、予定です。
前々から決まってました。
地味に在来線の旅です、三時間ちょいくらいです。
この日の為におとなしくしてたんです(マジで)

病院以外の寄り道だってしてないしな…まあ、寄り道できるようなことも出来なかったとそういうことですが(治るまで我慢)やはり何かを楽しむ為には何かを犠牲にせねばならんのです。
私はその真っ直ぐ帰宅するという不自由という犠牲を払って手に入れた自由です。


…ということで地味ーにテンションがおかしいですが、現地に行かれる方よろしくお願いいたします(土下座)

ミクシのコメント付けやらレスやらは来週以降頑張ります。
(2月初旬に縺れる可能性あり)

この時期マジで洒落にならんのです。
チケット返品が被るとデュエルもあったりしてさあ大変。


「魔法カード、死者蘇生!!!!!!!!!」(特に意味無し)


時折日記は更新できると、いいなあ…
レスも早くできるといいなあ…

そういえば今目の前にコードギアスくじのA賞、C.Cのフィギュアがあります。
…皆からこれ何?と聞かれますが、上司が置いたものなのでと前置きするところから始まります。

アタイのじゃないよ!!!
今日言われたのは「青少年にはよろしくないモノだよねえ…」

まあ、乳首とかありますからね。

腹出しコスチュームでセクシーポーズだし…


…ま、いっか。

よっしゃ、チケット処理すっか!!!(まだやれてない)
2種類もあるのに大丈夫なのかな、私…!!

【雑記】*いけいけイケメン惚れ惚れするメン、俺って罪な男だぜ*
2009年01月16日 (金) | 編集 |
■久し振りに。

タイトルがマイメロのEDというどうしようもないわが日記。

そんなこんなで殿下がラジオに出るという。
教えてくれたS2嬢サンクス!!!

どうしよう、あいうえお作文とかやるんスか!!!
どうしよう、今Wホワイトプランなのでぶっちゃけ聞くのキツイけど聞いてしまいそうな自分がいる。

…いや、100%聞くだろうな、忘れてなかったら(え)

っていうか質問!!!
どうしよう、なんかないかな、面白い質問!!!
早く考えないと間に合わないんだよ!!!

あまりにアフォー丸出しはよくないし…
どうしよう、なんにも思いつかないんだよ!!!

…とりあえず一個は送ってみたけど採用率は低そうだ。

ということで、なんだかとってもキラキラな二人のラジオ、超ヤバイ、アタイが死にそうだ(え)

考えてもごらんになって(誰)
ラジオブログで二人の2ショとかUPされたりするんですよ?

「こ、この写真、ま、眩しい…!!!!!!!くぁwせdrftgyふじこlp!!!!!!!!」ってなるじゃないですか。

なーにー、やっちまったなー!!!(クールポコ風)
兄さん頭が痛いよ(ナイトヘッド的に)

そんなアタイは友人のもこてんちゃんと共に只今NIGHTHEADなこの台詞が大流行中です。

時々変な台詞も流行ります。
一時期は金色のコルダの月森くんでした。
もうちょっと最近だと虎舞竜の「ロード」の歌詞の引用でした。


ということで、来週が待ち遠しい件。
しかも携帯新しくしてから初めて聞くかも!!!

その前の日は病院だ…とほー。

■遙かなる時空の中で2

第三章までたどり着きました。
東の札から探しています。

何故か怒涛の急展開、何故か恋愛イベント盛りだくさん状態で東の明王試験が最終日にまでもつれ込むというなんとまあすごい状態(え)

危なかった…
もうちょっとでクリア出来ないところだった…!!

で、只今頼忠、イサトが恋愛イベントが終了。
…っていうかイサトが存外可愛いことに気がついた。

照れ顔とかキューンとするよ、キューンとね!!!

でもイサト、怒り過ぎ、短気すぎ…!!!
もっと落ち着いてー…!!!!!!!!

まあ、ティーンエイジャー特有の真っ直ぐさ、ということでいいのでしょうか。
少なくとも真っ直ぐさは悪くない、とそういうことで。

で、さっぱり帝側の恋愛イベントが進んでいない為、今日から後半の北の札探しと共に頑張る予定。

いつの間にか好感度TOPが頼忠だったりするけど気のせいですよ!!!!!!!

待ってて井上和彦ぉおおおお!!!!!!!!!!

■黒執事。

ワンセグ録画をして見ました。
夏目はいつも失敗しますが(電波悪いよ、テレビ●●)黒執事はいつも電波状態もよく快適です。

今回はカレー執事と我が儘プリンスのお話。
コミックスでいうと5巻辺りですな。
もう直ぐ最新刊出るから買わねば!!!

地下鉄で見ていたのですが、シカの被り物で笑い、きっぱり断るシエルに笑い。


やっぱり黒執事ええわあ、と思う今日この頃。


つーか個人的には「カレー作りまでファントムハイヴに必要なのかよ!!!」とツッコミを入れたいのですがどうでしょうか。

とりあえず何でもできる男、それがセバスチャン。
…アタイの心までトリコにしてんだもんな(えー)

黒執事で一番好きなキャラというとセバスチャンなのですが、アタクシ、グレルも好きだったのでまた再登場しないかなーと思う訳で。

アニメでは再登場しましたけどね、エリザが人形にされてしまう回で。

福山潤の演技が最高潮DEATH。
アタクシ、彼を正直見直した所存。
また出ないかなあとほんのり期待中。

小野さんのセバスも慣れて来たので森川さんじゃない涙はそろそろ捨てようかと思います。

■ロイズ友の会。

会社で只今ひそかな人気のロイズ通販の会に参加させてもらってます。

黒糖かりんとうとマカロンをお願いしておきました。
送料もみんなで割れば怖くない!!!!

こうして太る道筋を何故か一直線に走っています、おのれ子豚道めが(えー)

到着まで今しばらくのお楽しみ。
そういえば一体いつ到着するとか聞いてない罠。

■思い出したこと。

そういえば先日、右クリックと左クリックの間にあるスクロールできるボタンをグルグル回してネット徘徊していたところ(え)突然何か柔らかいものが手に触れました。


「何ヤツ!?」と時代劇調にはっと見つめたところ、その部分にたまった綿ぼこりがズルズル出てきていた。


しかも長さが半端なかった、1センチはあったよ!!!!!!!
で、それをゴミ箱に捨ててもう一度ネット徘徊していたところ、また何かが手に触れた。


また長い綿ぼこりだった…!!!!!!


どんだけたまってるんだよ、このマウスの中によぅおおおおお!!!!!!!
【雑記】*京は遙かなる時空の向こうの*
2009年01月14日 (水) | 編集 |
■遙かなる時空の中で2やり直してみた

データがあるんですけどね(お察しの通りまだ未コンプだが)
ということでゲームを探してみました、遙か2。

突然アタイに吹き荒れた井上和彦ブーム(笑)に突き動かされて遙か2をプレイしたのです(馬鹿)

※友人のはぐメちゃんに言われるまで遙か4の事をすっかり忘れていた模様。

みなさんも時々4のことも思い出してあげてください(えー)

遙か4は予約までしたのになあ…

4の風早のイベントは泣きました。
もうお茶噴いてときめいたわなんだわで忙しかったような…うん、多分。

で、何にも覚えてないので序章から。
名前はいつもの通りnot本名でプレイ開始。


ぶふぉぁああああ!!!!!!


なんじゃこのカッコいい生き物は!!!!(翡翠さんです)あの声で「可愛い人」とか言われるとたまらん。

オスカーを思い出すけどいいんです。
あれはお嬢ちゃん、か。
※オスカーがメジャーの山田先生だと知った時もびっくりしましたけどね。

最初選択肢を間違えて幸鷹になるところだったけど、ロードして(勿論やり直したさ!!)翡翠さんが最初に同行する八葉になるよう調整。

明日また来るとしよう、とかもうイチイチ素敵。
もうどうしようこのときめき。

翡翠さん、いいよいいよー!!もっとやっちゃってー。

勝真をいつも「かつざね」でなく「かつま」と呼んでしまうアタクシだったりしますが今日も元気です。
両肩出してる彼を見てると冷え注意!!といつも思いますです。

で。
2って主人公の扱い酷いですな(今更)


頼みの綱は幼女だけ!!!(マジで)


…しかもよくよく聞いてみると意外とアホですよ、主人公。

院って何とか言ってますけど、歴史で習ったよ!!!
薬湯って薬だろうなとか漢字を想像してくれよ!!!

アタイ、あんなにアホじゃない(涙)

集め終わったところでセーブして寝ましたが、一周したら4を再開してみようと思います(切り替え早っ)

ちなみに久し振りに幸鷹の声を聞いたら最早有川譲にしか思えない自分がいました。

これはこれは譲くんじゃないですか、と勝手に爆笑して歓迎してみた(馬鹿)

思いのほか3の影響が強い模様。

いや、そう言えばまだ全部やってないなと思ったので(2もコンプしてあげてください)

そんなこんなで三連休中もほんのりプレイしました。

貝合わせは苦手です。
いつもイサトに怒られます(院側パートナーに選んでみた/さほどときめかない上まだ攻略してない)
ダメ神子なので直感が働きません、神経衰弱苦手です。

三章になれば封印できるのでそこそこにしか怨霊を倒してません。

イチイチ復活するのウゼー…!!!!
その度に五行の力が減るのは癪ですが、致し方あるまい。

そしてなんだかイサトを院側パートナーに選んだ割に何故か頼忠の好感度が上昇する様はあたかもうなぎのぼりのよう。

只今第二章絶賛プレイ中。
最後の四神を取り戻すんだぜ、押忍。

青龍を取り戻す前に木の力が足りずに木属性の怨霊を倒しまくったアタイですが何か。

■…で?っていう。

そんなこんなですがお元気ですか。

573さんからまだか数字はまだかというプレッシャーを感じつつ今を迎えています、助けてアンパンマン(何)

しかも突然数を変更しやがった関東の所為でアタクシまた一つ頭痛の種を増やしてしまいました。

さーてどうしよっかなー!!!(ヤケクソ)
どっかいるかなあ、50もいらねえだろJK。

そんな中、何故かアタイの視界ではやんちゃもにょもにょとか飄々としたなにがしとかそんなものが繰り広げられています。

社内でイッツ・ごにょごにょ・ザ・ワールド。

昔、会社のイベントで受付をしていた最中、アタイの上司と今は地区にいる元上司が並んで話しているだけで身長差にときめいたとか言っていたアタイです。

ダメ人間です。

助けてドラえもん。


とりあえず某煙草屋の営業さんが捕まりません。

あの会社のことなので個人的には怒れません。
ですが加盟店を待たせまくってます(ひでえ)

ちょっと在庫状況調べたいだけなのにー!!!
午後からもっかい電話するとするか…と思ったらやっと今になって電話来た、なのに何故電話中のアタイ…!!!!!

あの会社とは何故かタイミングが合わない模様。
アタイとあなたとはきっとロミジュリ。

一日中あの会社に振り回されている自分にお疲れ。
もう疲れたよ、ぱとらっしゅ…!!!!!!


そういうことで本日のアタイの営業は終了いたしました(はい?)


そういえば、中央大で人が殺されたり、植田JAPANに中学生とか、深キョンのドロンジョ様公開とか結構びっくりなニュースが多いですな…


アタイの最近一番驚いたことは意外と周囲の人から行動を読まれていることですよ(えー)
【雑記】*あなたの声が私の胸を震わせる*
2009年01月08日 (木) | 編集 |
■井上和彦ぉおおおおおおおおおお!!!!!!!!

続夏目友人帳を携帯のワンセグで録画した。
原作は友人から借りて読破。
でも録画がおかしなことになってて、途中で切れた(あと5分くらい録画されてない)
変だ、おかしい。

…まあいっか(いいのか)

で、見てみた。
なんとまあ、素晴らしいことでしょうか。
夏目が絶望先生であることには目を瞑るにしても、個人的に好きなことに変わりない(え)


しかし、これには目を瞑れない!!!!!!!


「うへぇあああああ、井上和彦ぉおおおお!!!!!!」(呼び捨て申し訳ない)


あのブタ猫喋りと斑姿の声のギャップに職人芸を見た。
っていうか斑ボイスがもうたまらん。
井上和彦さんのあの声で!!!
「ラブリーなにゃんこ」って言われてみ?想像してみ?

もうなんていうか色々だよ(だから何が)

元々井上和彦さんが大好きであります。
アタクシ、かれこれ十年は井上和彦さんのファンです。

…何回結婚しててもいいです
寧ろアタイの父ちゃんと年が近くてもいいです(えー)



正直ときめきすぎてイヤホンが爆発して腰が砕けるかと思った…(siaは本気だ)



っていうかもうアタイ、遙か2やり直そうとか本気で思いましたからね、翡翠さんでOKですよ!!!!!!!!!

いっそPSPで買い直しですねわかります。
コーエーTheBESTだからOKです。

いや、3も好きなんですけどね、うん。
そういえば3は十六夜と一緒にPSP移植になるとお友達のもこてんちゃんから聞きました。

っていうかネオアンフルボイスみたいに「遙かなる時空の中で3+十六夜記いっぱい喋る」にしてもらえたら買います(そうじゃなかったら完璧見送り)

景時さんだとほんのりヘタレ風味なのがまたいいのですけどね。

自信家なフェミニストが小娘に落ちていく様を観察するのがアタクシ大好きです、はい。

ちなみに2は頼忠が好きです。
二言目には神子殿神子殿神子殿神子殿言ってるあいつが大好きです、泣き虫頼ちゃーん!!!!!!!(ダメな呼び方)

三木さんの声大好きだ…!!!!!!!!!
言わずもがなガンダム00もロックオンが好きです。

兎に角何が言いたいかと言うと、キャラと声は大事だという話でした。
中の人マニアではないのですが、やっぱりベテランの声優さんが大好きであります。

とりあえず来週も録画予約する予定。
その前に黒執事!!!!!!!!!

そんな私は年始早々タイムカードの計算を間違えていた模様(えー)
危なかった、給料少なくなるところだった!!!

■意外と。

某所にまともなスレがあった。
最近はアタクシ、ちょっとだけ監督に疑問視をしていた者ですが、やっぱその疑問視今でも持ってる。
…オリンピック出場決定時倒れた瞬間にやっぱり脳血管ぶっちぎれたのかな…


そんでもって今の某スレでは連日厚い議論(これ誤字じゃなくてわざとです)が交わされている模様。

結構色んな人の色んな見解があって、選手それぞれのアンチやらファンやらが入り混じるからそれはさておき面白い。

個人的に全日本は彼の人が選出されない限りは(え)試合があれば応援する程度のものなのですが(冷めてる)選出選手に関しては特にリクエストも何もない。

監督が続投する時点で大体の面子は把握できるし、
大学生コンビは選ばれて、主軸は「とか言う人」と怪獣だろうという予想もつくのですが。
如何せんセッターがわかんない。

個人的に兎さんはあるだろうけれども、他にはちょっと浮かばない。
山羊はまだだろうし、…えーと他チームは分かりませんよ(動物表記ですがな)

まあ、そういう程度の小さな世界の知識しかないのでセッター云々の遣り取りには非常に興味深く拝見させていただいておるのです。

そこは「便所の落書き」とも言われますが(まあその通りですよ)敢えて言わせて貰おう、これは良スレである、と!!!

■そういうわけで。

病弱アピールじゃないんですけど、面白いくらい会社で風邪が蔓延しています。

大変です、本当にこの会社体調不良の人が多いです。
アタイは自衛の為に手洗いうがいに励んだ結果、声がハスキーになりました。

鼻水を人前で垂らしそうになるってもうどんだけダメだよ、おい。
そうそう、昨日湿疹の方で病院に行ったのですが、膝から下にも湿疹ができまして。
それを医者に見せたところ、「すごい乾燥肌ですね(笑)」って笑われた。


…M子…!!!!(先生の名前)


…うん、乾燥してるよ。
心もひび割れたよ(え)

で、薬多めにくれと言ったら前回の三倍出ました。
思わず薬局の薬剤師さんの前で、


「ちょ、M子…!!!」と言ってしまったアタイ。


面白過ぎるよ、M子先生。
M子先生の加減を知らない薬の出し加減に万歳。
ありがとうM子先生。

これで満遍なく薬が塗れるってもんだよ。
静岡までに治しておかないと遠征行けない…!!!!!!
頑張る、頑張るよ、アタイ。
【雑記】*新たな1年の始まりに*
2009年01月05日 (月) | 編集 |
■と言っても遅すぎる件(え)

喪中に付き、新年の挨拶は控えさせていただきますが(年明けたしあんまり関係ないかもしれませんが、一応お祝い自粛的に)2009年のアタクシも全力でJTを応援することを誓います。

ちなみにまだ初詣にすら行けてませんが、今年の願い事はただ一つ。


「殿下大活躍」


そんだけです(はいはい自重)
そんなこんなでよろしくお願いいたします。

■この気持ち、まさしく愛だ!

殿下にこの台詞↑言いたいわー…

これは「ガンダム00」に出てくるキャラクター、グラハム・エーカーの台詞です。


もうこの人、クレイジーです(誉めてます)


最高のアホです(べた誉め)


私が芸人なら真っ先に相方として勧誘に行きます。

「お前の生きる道は戦場ではない、舞台と言う戦場だ!」と言って勧誘してやりたい。


※グラハム・エーカー名台詞

「グラハム・エーカー、君の存在に心奪われた男だ!! 」

「まさかなぁ…よもや君に出会えようとは…。乙女座の私にはセンチメンタリズムな運命を感じられずにはいられない。それとも、光の粒子を出していなかったから見つけられたのか……恐らくは後者だ!」

「あえて言わせてもらおう、グラハム・エーカーであると!!」

「抱き締めたいな、ガンダム!」


最後のは本当に一言で言うと「こいつアホだな」で一蹴するよ、アタイがそこにいたら!!!
しかも大事なアホポイントとして挙げるべくは、この人が心奪われているのは人ではありません。


ガンダムです。


いいですか、もう一度言いますよ。


ガンダムです。


ガンダムに抱きしめたいとかなんとか言ってるんですよ、この人は。
抱きしめたところで潰されるよ、全く。

まさにガンダムマニア。
昨日の夕方、ガンダム00ナビみたいな番組を見ていたのですがそこでグラハム・エーカーを知りました。

なんたる電波青年なのでしょうか。
27歳にしてこの電波ぶり、只者じゃありません。


抱きしめたいぞ、ガンダム!!!!!!!


■というわけで年末年始を振り返る。


実にダラダラしていたぞ、ガンダム(まだ引きずってる)


大晦日。
大掃除という名のちょっとだけ丁寧な掃除をする
おせちのお手伝い
海老を味付けする時に妹と共に味の迷宮に迷い込む
「助けてママン」
おせちを届ける為に姉と会う
アタイとうくれれたんで姉の家まで送ってあげる
バスが来たのでイオンへ行く
まったり見回る
寧ろゲーセンで熱くなる
ガチャガチャでボンゴレリングゲット!!!
アタイは霧、妹は雲と本命ゲト
つか武は?というツッコミは不可
駅まで行くのに迷子になる(えー)
年越しゲームとしてFF6をやってました
エドガーカッコいい!!!

元旦。
アタイはノンアルコールのお正月
だって湿疹が!!!M子先生がダメだって言うから!!!
おせちをいただく
今年のハムもいいハムだ
妹とカラオケに行く
店員にキレる(笑)
アタイ、羞恥心を腐女心で歌う
矢島美容室もバ行歌詞で歌う

二日。
初売りにのんびりめに出陣
実は横入りしてしまったかも(土下座)
だって最後尾がどこかわかんなかったんだもん(マジですみません/知らなかったんです!!)
二年連続同じ店でゲト、一番乗り
お店の人もびっくりしてたよ
しかしながらアタイの買ったお店にはアタイ以外並んでる人は誰もいなかった…
中身は無難なアイテムだった
スカート入ってよかった!!
サマンサでバッグを買う
狙ってたのが半額だった!!
きゃっほーい、半額わっしょい
R氏とちょこっと会ってお茶

三日。
メルのお墓参り
メルちゃんのいないお正月は久し振りです
午後から街に繰り出す
ママにスニーカー買ってもらった
ピンク地にライトグレーのゼブラです
可愛いです押忍!
お夕飯は自然食レストランで戴く
バイキングはときめくよ、むっはー!!
デザートは豆乳アイスと塩アイス
二人は微妙と言ったけど美味しかったんですよ、モサモサ

四日。
午前中はアニメ三昧、イナズマイレブン、マイメロ、絶チル、テニプリ(笑)
納豆巻おいしいですモサモサ
おうちでまったりお昼寝
少年倶楽部をちょっと見る
千賀くん可愛いですモサモサ


そして仕事始めを迎えました…
現在siaの体は半分以上怠惰で出来ています。

ダメだ、もうダメだよ…!!!!!!!!!

今からちょっとずつ仕事をするのですが…
なごやん食べてからにしよう(なごやんとは:シキシマパンさんで作っている栗あんのおまんじゅう、至極うまい、アタイ的に大ヒット商品の一つ)