FC2ブログ
人呼んで、「一点凝視の視線ストーカー」 私が推すと、重いぜ?
【日記&ゲーム】*溜まったものは出さなければならない*
2007年07月27日 (金) | 編集 |
最近酒の量が増えている(軽くヤバイ)
寧ろ食べる量も増えている(更にヤバイ)


なのに体重は平行線だ…(まだマシだ)


そんな状況のアタクシ。

寧ろ最近「もう会社辞めたいぜ」病にかかってます。
ダメだー、もうあいつの顔見て仕事するの無理ー!!!!!!!


女性社員さんが皆さんいい方ばっかだからまだ我慢出来るよ、とほー。


と言う訳で。
程ほどによそ事をすることにしました。
一日ずっとやってるとバレることが判明(当たり前だ)

そんなこんなで。
今日も殿下のことを考え、いっそイタリア遠征のお見送りに行こうかとか考えたり(飛行機の時間調べようかな)色々です。


人生、いろいろ。
男も、いろいろ。
殿下だっていろいろトチ狂えるのー♪


そんなこんなでトチ狂ってるのはお前だと言われたいsiaです(どんな)
まだ先週のひぐらしアニメも見れてません。


…くすくす、九州へ帰れ(違)



そんなネタだらけのアタクシです。
今日の日記のテンションは低いのでしょうか。


寧ろ高いぜ、ベイベー!!!!!!(壊れた)

恥ずかしい暑中見舞を読まれたかもしれないことが羞恥プレイ過ぎて…!!!
まあ、アレ以上に恥ずかしいファンレターも送っているのでもうどうでもよくなってきました。


インパクトだけを求めるならば、ネタに走るのが一番だとわかりました。


ちなみに某さんには「今更後悔すんなや(笑)」と言われました(笑)
やっぱりね、そう思う?うん、アタイもそう思うよ。


週末は両親を温泉旅行に輸出したのでやりたい放題です。
とりあえず夜は飲みに行こうぜ、うくれれたん(お金は下ろして来たから!!!!!!!)


最近携帯の予測変換で、とみ、と打つと「富松」が一番最初に来る件。
Tちゃんと自分は実は風来坊かもしれない件。
そしていつか至極ノープランな旅をする予定な件。


*「金色のコルダ2」プレイ記*


一週目は無事に(?)加地くんの「やさしい」の恋愛イベルートクリア。
彼は可愛いよ、ちょっと強引くらいが丁度いいよ!!!!


そんでもって、なんとなーくやり方がわかりました(えー)


*やってみてわかった、コツ的なもの*

・アイテムを使う、惜しまず使う!!!(メタルアームレット、デジタルメトロノーム、デジタルチューナー必須)
・アイテムを買う時は、楽譜(最優先)>プレゼント(アンサンブル勧誘用)、上記アイテム>ドレス>その他な感じで
・二週目以降は有り余るBPを使い、プレゼントでアンサンブル勧誘を促す(月森以外、月森は評価を上げないとダメなので最初に入れておくのが楽)
なるべく第二コンサートが始まるまでに全員揃えること
・加地くんは技術レベルが低めなので、ある程度自分が上がったら彼も底上げすると後々でじわじわと効いて来る(狙ってない時は好感度の上げ過ぎに注意)
・練習期間前半は技術レベル上げに終始(第一コンサートから順に目標値4、8、14、17あたり←攻略サイト【peche】様参照)
・目標値まで上がったら演奏する楽譜を練習、二人練習も取り入れてみる
・イベントが起こっているようならイベントも見る、連鎖ルートの場合は恋愛段階更新のし過ぎで見れなくなるので注意、どっちに入りたいかはきちんと選んでおくこと
評価>好感度くらいの感じで上げるといいかも。
・評価は高過ぎて困ることはないので(多分)ガンガンいきましょう。


何も分からずに進めた一週目。
狙いは加地くんただ一人!!!!!!!!!!!


いくつかイベント見逃してしまい、「むずかしい」ルートでクリア時にイベントは回収しますです、はい。
でも選択肢もややこしくなく、彼は素直な心で大好きをアピールするので、それに応えればいいと判明。


好きなイベントは誕生日!!!!
つか、マフラーってどうやって手に入れるの…(遠い目)


そんなこんなで二週目はBP6200を手に、志水を攻略いたします。
何故かものすごく股がけしてます


…いや、別にそんなことしようと思ってないのに…!!!!!


プレゼントを配りまくったらアンサンブル即OKでした。
楽だなー、いやマジで。


二週目もそろそろ第四コンサート練習期間が始まります。
頑張るぞー。

スポンサーサイト



【日記&ゲーム&バレー】*微妙な何かを感じるのでアリマスよ*
2007年07月23日 (月) | 編集 |
誰が着たかわかんない洋服に触る仕事を一年ぶりにしました。



…マジでもう、ね。
っていうか「絞め殺すぞ、このヤロー」な気持ちです(物騒)


手は痒いし!!(腕にはじんましんだ)
それが置いてあった足元のあたりが微妙に気になるし!!


量が多かったので、台車でゴロゴロと近所のクリーニング屋さんまでおつかいに出ました。
会社に帰る途中、叫んだことー。



「こんなん、ゴミと一緒だっつーの!!!!!!!!!!」




だって、好きな人とか友達とか家族の分ならいいですよ。
ええ、そんなの別に何の苦でもないさ。


だけどね。
誰が着たのかさっぱりわかんない、ユニフォーム代わりのお洋服、水洗いなしですよ。


こんなのゴミと一緒だわ!!!!!
つか水洗いして出せよ!!

アタイは触りたくないと申し上げているのに。

そんな汚いもの、触らせるなー!!

そんなこんなで朝からブチ切れです。
ダメ人間、ダメOL、ダメなお遊びレディが通りますよ。


と言う訳で。
ダメ人間と言えば、ダメ人間っぽいものを買いました。
っていうか欲しくて欲しくてたまらずに我慢できなくて買いました。




「金色のコルダ2」







乙女ゲーかよ!!!!!(にしおかすみこ的に)



昨日買って、深夜一時までやったというツワモノ。
何やってんだ、仕事だよ、翌日。


何にそんなに惹かれたのかと言えば。



…み、宮野真守くん、デス(羞恥プレイ中)



つーか、若いよ、宮野君。
そして殿下と同じイニシャルです(そこか)年齢は違いますよ。


背が高いんですけどね!!
可愛いですよ、星奏学院祭のDVDで完全に彼のトリコです(笑)


そして予備知識なく(苦笑)レッツ・プレイゾーン(何)

主人公の名前も替えておきました。
アタイの感情移入を容易にする為、名前は「カドクラリツカ」さんとしました。


siaにするとちょっと、耽美過ぎて、ねえ…?(誰)



で。
さくさくと一週目をプレイする為、難易度は「やさしい」に設定。


いきなり暗礁!!!!!!!!!!



…評価の上げ方がわかんないよ、ママン!!!(情報に書いてあるのに)



好感度はほっといても上がります(嘘)
なんか構ってない金やん先生まで普通に恋愛進行度が進んでいます。


何故なの、金やん先生。



さんねーんびーぐみー、かーなやんせんせー!!!!(星奏学院祭より)



でも選択肢を普通に間違えて大崎先輩は恋愛がストップしましたー!!!(えー)


で、ゲーム中のsiaのトンチキ行動はこちら。



・加地くん(=宮野くんが演じてるキャラ)をナチュラルに「マモ」と呼ぶ(宮野君のあだ名はマモだ)
・加地くんが転校してきた時に「マモが転校して来たよ」と喜んだ
・加地くんの台詞に奇声を発する…例:うひぇ、あはは、うへぇ等。
・加地くんの「今日は一日教科書、見せてね」という台詞に「はい、喜んで」とリアルに返事をした





病 が ち … !!!!!!!!!


寧ろ加地くんにしかない…!!!!!!!!



他にも星奏学院祭のDVDを見たことでキャラが全員、中の人に見えるとかあります。



特に柚木は岸尾大輔さんにしか見えません(病んでいる)



完成度の上限の引き上げ方がわかりません(えー)
寧ろ評価が上がりません。

私の一週目はきっとノーマルEDだと思います。
今日も頑張るぞー、コルダ2。


アンコールが出るその日まで…!!!!!!!!!



追伸。

モンスターハンターポータブル2ndの「フルフル」が倒せません(えー)
寧ろこれをクリアしないと村クエ☆3に行けません。


アタイはどうしたらいいの…!!!!!!!


芦別日記感想。

笑いを堪えるのに必死だった件


キャップ!!!!!!!!!!!!(感涙)


っていうか寧ろくるぶし削ってあげてください。
そしてツルツルに輝くくるぶしにしてあげてください。


アタイ、そんなキャップに「カリ」として刷り込みを行いたい気持ちで一杯です。


そんな素敵テンションな貴方を愛してます…!!!!!!



タムさん。
特徴的な橋とかは我が家の近所には無いのですが、アタイには貴方にかけて欲しい橋があります。



愛の架け橋。



もしくは「栄光の架け橋」



そしてパンティ!!!(その呼び方よせよ、自分)



綺麗な日本語の意味、ちょっと取り違えてる…!!!!!!
なんだか貴方にしみじみと日本語を教えておきたいです。


最初に覚えて欲しい日本語としては「大根役者」です。


かつての某宮下殿下のことを言うそうです。
覚えておいてください(参考資料:いつかの月バレ「タタカウココロ」)



【バレー】*拝啓、直弘署長殿*
2007年07月20日 (金) | 編集 |
久し振りに声を出して笑いました(どんだけ)
芦別日記、芦別日記ですよ、奥様!!!

某しゅんすいさんからメールが来たので、重い腰をよっこいしょと上げて、パソコンを起動。


レーッツ・マーイトガーイン!!(平和を守る繋がり/なんか違う)


先日うっかりカラオケでメタルジャックのOPを熱唱したのはアタイだよ!!!!(全然関連性無し)
あ、ここは「ジャック・オン!!」とか言うべきでしたか。

いや、そんなネタはいいから。


ということで。
見ました、見たのです、爆笑致しました。


直弘さんってば、なんかいいぞ、コンチキショー!!!!!!!(何)


ではツッコミ満載にお送りしましょう。
私が芦別日記を見ながら逐一声に出していたツッコミを含みます。
どの部分かは内緒です、探ってください。


タイトルをつけるなら「声に出して読みたいツッコミ、直弘龍治さんに宛てる愛の言葉編」


最初の写真は俯きがちな直弘署長。

直弘署長、実は笑いを堪えておられませんか。

寧ろ「どうして俺はここにいるんだろう」とか思ってやしませんか。
私なら思います。

こんなお仕事もあるってことに半ばびっくりしました。
寧ろこれは直弘さんお一人ですか。
どこかに一日刑事さんとかで誰か配属されてませんか。


アタイ、それが知りたい(本気か)


全編に渡って広島弁で書かれた日記。
私の中の直弘さんは広島弁スピーカーでない為、ものすごいエナジーを感じました。


うわ、眩い!!眩いパワーが!!!
…これが、幻の銀水晶…(何か違う)


いや、なんだろうこのネイティブ感。
ご出身なのは知ってます、でもね!!!

「あー、喋れるんだぁ…」と半ばびっくりしたのは内緒ですよ!!!(ここに書いてる時点でダメだ)


私も負けじと名古屋弁で書くべきですか(そこ、張り合わない)


あ、二枚目の写真についても一言。
警察の制服着てるのに、何故か思ったことはこれ。


…なんか暴走族の記念写真のよう!!!!!!!!!!!!!


ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい!!!!!!!


身長約2mでも着れる制服があることに驚きは隠せません。
寧ろ特注ですか、直弘署長の為に素敵にお誂えですか!!!!!


直弘署長、愛されてるね!!!!!!
アタイも直弘署長が大好きです。


「もう後戻りはできません」に激しく笑いがこみ上げてきました。


後戻りしたかったの?
したかったんですかー!!!!


なんでだろう。
何であそこに笑ったのか、そしてはしゃいだのか(またDAKARA的に)

「直弘」ってサインをしました、のくだりに、実は印鑑でもよかったんじゃないかとか思いました。
しかもウケ狙って、押すと音の出る印鑑とかを用意してくれたらものすごいやらかし感が漂ったのではないかなんて悪事を考えてしまったことに土下座します。


「留置所」という文字を見てナチュラルに「龍治所」だったら天国だなとか思ったのも内緒です。


っていうか貴方の身長からしたらどこでも小さな感じはしますよ。
そして貴方の笑顔は太陽です(何)


入れられんように気をつけて、と言われると、本当に「気をつけよう」とか正直思いました(笑)

わかった、直弘署長!!
アタイ、気をつけるよ!!!!!!!!
付きまとい罪とか、覗きとか(えー)気をつけます(しねえよ!!!)


次から応援ボードを書き換えてみようとかそんな悪巧みをしたい気持ちで一杯です。
前回作って某しゅんすいさんに持たせた応援ボードもやらかし感漂ってましたけれど。



そして一言。
広島で育った人、広島に暮らす人は皆、神様です。


だってキャップとか直弘さんとか内冨さんとか…
広島育ちのJT選手、実は皆様レベル高いよ!!!!!!!!!!!!


うん、笑いのレベルがね…高いよ?


今度どこかで署長にお会いした際には「直弘署長」と気軽に呼びかけてみようと思うので、ドン引きした顔をしないでください。
それだけが私の願いです(どんな)


*追記しました*


…って、後藤くん!!!(すごい年下ですから、貴方…「くん」付けでいいですよね?)


お前もモンハンしてんのかー!!!!!!!!!!!!(お前呼ばわりなんて失礼過ぎる)


「欲しい武器」
「狩り」


これが何か分かる女性ファンはアタイくらいじゃねえか(誇れないVIVAヲタクなsiaさん)



寧ろアタイと狩りをしてください。

ヘタレなんで、片手剣ですけど!!ガード出来ない太刀とか使いますし、寧ろその二つしか使えないんですけど!!!


もしかして直弘さんとかとゲームをしているってことはあれですか。



直弘さんもモンハンしてるんですかぁぁぁぁぁ!!!!(ココ重要、テストに出ます)


【日記】*モード変更ON*追記有*
2007年07月17日 (火) | 編集 |
*頭から追記*


宮下さんとwiiって(爆笑)
寧ろ臺さんもwiiって!!!!!!!!!


ナイス人選、小川くーん!!!!!!!!!!!


でもね、ビリーやってるんですか、小川君。
寧ろビリーは一人でやってるんですか、小川君。


JT全体でやればいいのに!!
合宿メニューに組み込めばいいのにー!!!(ジタバタ)


あー、想像しただけで腹いてえ!!(失礼)
寧ろ頑張ってるのを見ると面白い。



芦別日記最高!!!!!!!!!!!!


というわけで、追記おしまい。


日記見ながら仕事してて(ヲイ)思わず電話受けてしまって、半笑いで電話に出たら、地区オフィスの人でよかった(小声)





ちょっと前からとある事実にごく軽く凹んでいたのでありますが。
なんていうか凹んでいたのか、はしゃいでいたのか、何なのか。


自分でもよくわかんなかったんだよなー。
一体何がしたいの、アタイ的な何か


♪なんであんなに笑ったのか、そしてはしゃいだのか(DAKARAのCM的に)


兎に角その知らせを聞いた瞬間から「ギャー!!!!!!っていうか、マジでかー!!!」と昼休みのサロンに響く絶叫。


俺、これでも29歳ですから…(落ち着けよ)


その後半日は軽くはしゃいでました。
いや、ずっと今まではしゃいでました。

お陰様でもらってるメールに返事してないです。
Aさんホントすみません…!!!!!!(土下座)ちゃんと近日中には…!!!!!!!


そしてそんな壊れテンションでなんだか色んな意味でニュートラルな立場の友達Tちゃんに「ねえねえ聞いてよ」電話を就業中にするという罠まで仕掛けて。
Tちゃんも、ごめんよ(笑)


だってアタイ、凹んだ方がいいのか、喜んでいいのか教えて欲しかったわけですよ。


まあ、とりあえずどっちでも大丈夫そうなので凹んでみたり喜んでみたりしました。
今思うとあの日の私は落ち込んでいたように思う!!!(遅)


でもお互い給料泥棒だからいいよね(どんな)


つかその日からずーっとTちゃんとアタイは携帯とパソコンでメールし続けています。
お互いの好きな人の話題しかしてないという噛み合ってる様で噛み合ってないメール(笑)

そんなこんなでそれからテンションがおかしな半日を過ごし、「siaさん(嘘)落ち込んでるように見えないんだけど」とツッコミされつつ。

いや、なんかはしゃいじゃいましたよ、はしゃいじゃったんだよ。
嬉しいのもホントなんだよ、っていうか嬉しいよ。

「ひゃっほーう☆」とかシラフで言ってたよ。


うわ危ない子、アタイ!!!!!!!!!!(怖いよ)


まあ、ともかく色々あったのですよ、ええ。
寧ろ何より怖いのはA4で9枚のあの呪い(何)


わかる人だけ分かってくれ、この呪い。

あんまり深く書きたくないよ、恥だから☆
人様に読ませてみたら、「読み物としては面白いんじゃない?」と言われました。ならいいや(そこか)


でも図に乗って(どんな)もっとやっちゃえとか思ってるのは内緒!!!


次もやるよ、記録更新目指して(捨てられるよ)


そんな恥の多い人生を送ってきました(「人間失格」的に)
あれが読まれることを考えて、ひっそりと怯えている今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。


そういう感じです。
只今体内では「急げ、スイッチ切り替えろ」という何かが叫んでいます。


体内がマニュファクチュア!!!(違)


えーとこれって、なんだっけ。
最近昔習ったことすら危ういよ。


兎に角体内でスイッチが「連休モードから切り替われ~、会社モードにしないと明日、お前死ぬぞー」と叫んでいるのが聞こえます。


敢えてスルーの方向で!!!!!!(よせ)


とりあえずこの三連休ずっと思ってたのは「芦別行きてえー」だったことは内緒。


今から来年の芦別に向けて貯金をしようかと思ってたり。

頑張れ、アタイの貯金術!!!!


唸れ、北の大地のエレメント!!(なんか違う)


寧ろ増えろ、私の時給!!!!!!!!


お後がよろしいようで。
【バレー】*今年も日記、大豊作*
2007年07月12日 (木) | 編集 |
宮下さんの日記が更新されたよー!!!!!(昨日だけど)


今年も表紙からしてすごいよ、芦別日記!!!!!!
イタリア遠征日記が楽しみだ…☆(気が早い)


寧ろ内冨さんのあの写真にメロメロです(どんだけ)


ちなみに宮下さんの日記は仕事中に読むことはオススメしません。
やらかしてしまい、会社で大ウケしました。
ダメだ、顔がニヤけるどころの騒ぎでは…!!!!!!!


そんな感じの内容です(どんな)


今年の宮下さんも面白過ぎました。

正直、アタイお茶吹いたよ!!(ダメじゃん)
素で声出して笑ったよ、顔ニヤけてたよ!!!



危ねえ子、アタイ…(痛いとも言う)



そんな遠い目をしている今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。
宮下さんの日記の横に載ってる写真がすごいカッコいいです、素敵です。

寧ろこんな笑顔、もっといっぱい見たいです。


ねえ、笑って(ってモーニング娘。?)



※以下、感想(トンチキ感満載)


寧ろちっとも「お久しぶりです」じゃないんですけどね、個人的に(お前に言ってないよ、siaさんよ)

こないだ会ったばっかですが、実はもう殿下欠乏症です。
すみません、一途過ぎてすみません。


パソコン持ってきたんですね、パソコンは存外重いのでお疲れ様でした。
しかもリュックに入れたのですか。


パソコンを背負ってきた貴方の心意気にカンパーイ


その一人脳内会議、素敵過ぎます。
脳内会議の様子を一人で想像してみてウケてました、ごめんなさい。

そしてこう名付けました。


雅寛宮下の一人脳内会議(「人志松本のすべらない話」的に)


もしくはこれが町野さんだったら「仁志町野のはじまりはいつも雨」になると思います(理由は最後まで読むとわかります)


脳内言語をもっと言語化すればいいのにとも思います。
個人的にはもっと休んでもいいとすら思いますけれども。


仕事じゃなく修学旅行みたいな旅、してきてください。
寧ろそんな旅行記の方が読みたいよと思う件。


そっか、もう七回目ですか。
寧ろそんなに歳取ったんですね…(そこですか)


実は私、年々若返る貴方にフォーリンラブです(関係ない)


コロッケ二つって、寧ろ誰かと分け合ったんですか。
っていうか一人で二つって多くないですか。


こってりめも平気ってことですか(真顔)


個人的にはコロッケ二つ食べた後にバス乗ると吐きそうになるのは私の三半規管が弱いからですか(聞くなよ)


そのホテルが落ち着くのはきっと気のせいじゃないと思います。
だって七回も来てれば落ち着きますとも。

アタイが広島に行くといつも泊まるホテルに行くとかなり落ち着くのは自分の部屋っぽい気がするからなので。
最近広島の空気も肌にあってきました。
アタイの住んでる地区にも空気が似ています。


アタイはそのパソコンになりたいです(えー)
背負われたいです(重いから無理)


微笑んでいたように見えたというのは一体どんな微笑みですか。
そのあたり、もう少し詳しく!!(いいから)


町野さんへのツッコミ、ナイス過ぎます。
っていうか町野さん!!ネタですか!!!!

確かに雨降ってるから「はじまりはいつも雨」だけど…!!!!!(笑)


何よりそんなやり取りする190センチ近くの人達のお茶目っぷりを想像して、会社で吹いたんだよ!!!
何やってんですか、この素敵大人達め(どんな)



お茶返せー!!!!!!!!!!!!

新茶だったのによ…(いいじゃん)
新茶のお茶っ葉で淹れるお茶は美味いです。
香りがいいんですよ(関係ない)



最後は「筆を置く」という表現も古風です。
意外に古風な人です、寧ろその語彙力に乾杯。



このタイトルからしてトンチキなこの日記を書いた宮下さんのテンションは絶対に別人です(思い込み)


中に入ってるの誰ですか。
そろそろ正体を明かしなさい。





※追伸。


アタイは宮下さんの中身が最近はジャガー伊藤さんではないかと睨んでいます。

【バレー】*サマーリーグ予選を見守った三日間*その3*
2007年07月12日 (木) | 編集 |
■三日目。


■第一試合vsパナソニック・パンサーズ。


第一試合中(三好vsジェイテクト)山本隆弘さんがラインズマンやってました。
しかも私が座ってる真下にいましたー!!!


っていうかあの人、小刻みに動くからシャッター切りにくいんだよ…!!!!とちょっと思ったのは内緒です。

ラインズマンの旗を面白そうに振ってたり、得点係をしていた亜貴斗くんに話しかけたり、ゴルフスイングしてたりとやんちゃ三昧。
体育教師っぽい格好だったので「あんな体育教師いるよなー」と思ったのも内緒です。


そうそう。
この日の試合前、町野さんがユニフォームに着替えようとしてとあるユニを手に取り、後ろにいた小川君にわざと当てて(ブンブンぐるぐる振り回してました)着替え場所まで歩いていったのです。


もうそれはもう楽しそうに。
顔、めっちゃニコニコしてましたよ、町野さん。


でもバチが当たったのですよ、小川君の呪いです(どんな)


町野さんが手に持っていたのはなんと田村さんのユニ(苦笑)


しかも着替えるまで素で間違えていた模様。
わざとじゃなくてめっちゃ素で間違っていたんですよ、町野さんってば!!


大物だな!!(何)

で。
困った町野さんは上半身裸のまま「タムー!!!」と呼び、ユニを持って来てもらっていました…


上半身裸の町野さんを見て、アタイはこう思いました。


「この人、素でホント面白い」



■スタメン:宮下さん、尾上さん、小川君、丹山さん、徳元さん、平野さん、LB酒井くん
■途中交代: 町野さん(誰とだったか失念)、平野さん→内冨さん



今回は途中から出た内冨さんが大活躍!!!!!!
最初こそあんまり…な出足でしたが、尻上がりに調子を上げていきました。


そーしーて。
最後のサーブを打つの内冨さんだったのですが。
内冨さんに歩み寄る宮下さん、内冨さんに何か言ってました。


多分「無理するな、入れてけ」って感じだったと思うのです。


結果、内冨さんはジャンサでなくフローターで入れていき、ジャンサが来ると思っていたパナの皆さんを無事に欺き、ゲームセット。
アドバイスが効いたってことですよねえ、すごい。


ちなみにこの日の殿下は昇竜拳、いっぱい決めてました。
しかも殿下、バックアタック一本決めてました(笑)


かっこよすぎる!!!!!と思いました(えー)
もう公式戦でバックアタックってあんまり見られないので、生まれてこの方、試合会場で見たのは二本目だったと思うのですが、激しくテンションが上がりました!!


そんな激しいときめきもありつつ、戦うJTを見ていました。
最初は本当に前日のジェイテクト戦を見ているような感じでして。


噛み合ってないと言うか、なんと言いますか。
でもだんだん声を出して(特に宮下さん)だんだんチームのムードがよくなるのを感じました。


出来るなら最初からこれが見たかったんだけどなとも思いますけれど。
今回のパナはオポジットがおらず攻撃力不足決定力不足が見られました。


その分久保さんという守備の要がいて決めにくかったのもありますし。


JTにそういうハンディがなかったかと言えばそうでもありません。
今回は前田さんも臺さんも欠いて、セッターが丹山さん一人でした。


最初からずっと最後まで上げ続けるのも大変だと思いますしね。
重圧と疲労は相当だったんじゃないかと。
自分が怪我でもしたらセッターいなくなってしまいますし…


だから何より丹山さんが最後まで上げ続けてくれたことが嬉しかったです。


中々コンビも合わず、決めたい場面で決めあぐねるという場面も多かったです。
その分ブロックやサーブが光ったかもしれないですけれど。


だから条件的には五分五分だったと思いました。


最終セットは内冨さんの独壇場でしたね。
もうサーブもいいし、攻めてましたし、トス呼んでたし。

彼のオポジットとしての力量を全力で発揮してくれたかなーと。

ずっとこんなプレイをもう見れないんじゃないかって思ってました、正直。
イキイキとコートを走り回って、決めて、喜んで、笑顔で。

こんな彼をずっと見たかったって本気で思いました。
だからある意味ではフルセットになってよかったのかもしれません。


ありがとうございます、皆さん。
お疲れ様でした。


■その他。

この日も出待ち。
何故か殿下にお水とキャラメルをあげてみたアタイ。
(しかもあげるものがない!!と騒いでたらお友達がこれでもあげなよ、とくれたキャラメル)


キャラメルにはしっかり名前書いておきましたー!!!!!!!(阿呆)


後は、町野さんと2ショ。
フラッシュ非発光設定のままシャッターを切ってもらったので「え、今撮れたの?いつ撮ったの?」と驚かれてみたり。

「すみません、非発光なんですよー、フラッシュ」と理由を説明しておきました。
なんでこの落ち着きが宮下さんに出せないのだろう。


他は特に行かず…ってなんでこんなにおとなしくしてたんだか!!!



ちなみに撮影枚数は三日間五試合で1600枚(やり過ぎ)
幸せな三日間でした…☆


殿下ばっかり見てましたからね!!!(殿下センサー感度最大)


そんなこんなで楽しい三日間でした。
次は決勝だー!!!!!!!!!!
【バレー】*サマーリーグ予選を見守った三日間*その2*
2007年07月12日 (木) | 編集 |
■二日目。

ごめんなさい、あんまりメモ取ってない上にジェイテクト戦でテンションが下がってました。


■第一試合vs大同特殊鋼

■スタメン:宮下さん、田村さん、丹山さん、内冨さん、小川くん、中山くん、LB後藤くん。
■途中交代:中山くん→徳元さん、田村さん→町野さん、宮下さん→尾上さん、ワンブロで丹山さん→田村さん。



1セット目、「眠いんじゃないですか」と思うくらいダメだった(えー)
寧ろ箇条書きですみません(土下座)



キター(゜∀゜)ー!!!!!!!!!


殿下の昇龍拳ガッツポーズ!!!

そうそう。
この試合の前の公式練習の最初にこれが出ました!!



「1、2、サンダーズ」


…生で聞いたの久し振りだった…!!!!!!!!(数年ぶり)


内冨さんが一枚で止めたブロック。
寧ろご本人が1番びっくりしていた件。


小川くんが相手のワンチを認められず、審判に抗議。


「今ワンチっつったじゃん!」by小川くん


こんなアキラを冷やしてあげて…!!(笑)
でも私にもそう見えたよ!!!!!!!!
ちょっとご機嫌斜めになってました。


んで。
リベロの後藤くん。


「トクサーン!」
「ミヤシタサーン!」


あの発音は絶対にカタカナだと思います。
しかしながら声を出すフレッシュさがいいと思った。


隣のコートの松下は恐らく今井さんがオポ。
正直イカスと思いました。


タイムアウト中に山本隆弘コーチ(笑)が今井さんにオポについてのアドバイスをしてました。



■第二試合vsジェイテクト

スタメン:町野さん、小川君、丹山さん、尾上さん、中山くん、内冨さん、LB後藤君
途中交代: 中山くん→徳元さん、内冨さん→平野さん


…だったかな(自信なし)


この試合を見ていて、チャレンジリーグとプレミアリーグにはさほど大きな差はないと感じました。
寧ろムードを掴めば下克上は直ぐにでも起きると思う。

そして、挑むものと待ち受ける者という立場。
JTは後者で気持ち的にどっか油断があったんじゃないかと思う。

白星換算をしてたんじゃないかと。
だからこそのあの試合ぶりじゃないのかと思いました。


正直JTファンとしてはいい試合じゃなかったので、感想も何もないなーと(苦笑)


ジェイテクトの18番、キトウくんが可愛かった(えー)


この試合の後、ちょっと落ち込んだ様子だった丹山さん。
クールダウン中に、宮下さんが丹山さんの話を穏やかな、それでいて真剣な顔で話を聞いてあげてたんです。


なんかそれがすごくキューンときて。


なんていうか、彼から醸し出されていたのが苅谷さんみたいなアニキオーラなんです。
押し付けがましい意見を言うでもなく、ただ話を聞く、それだけでも随分心は軽くなると思いますしね。


この人もそういうベテランの位置づけにいるんだと改めて思ったものです。


その後の、丹山さんの顔は晴れ晴れとしていました。
この日の一番いいエピソードがこれでした(笑)



■その他。


この日、念願の宮下さんゲット!!(どんな)
ファンレターも渡せました!!やっほーい、嬉しい~☆

でも渡した後、膝がガクガク震えました。
アタイ、怯えてるのか!!!!!!!!(笑)


しばらく震えは止まりませんでしたが、一気に止まったのがこの出来事。


とうとうやりました、大分三好勢と初接触!!!!!!!!!!!


嬉しくて死にそうだった(どんだけ)
大嶋君と沖本くんに接触、小川さんがいらしてればなー…

しかも!!
沖本君は自主的にピース☆してくれましたー!!!!


可愛い過ぎて死ねる!!(逝けよ)


【バレー】*サマーリーグ予選を見守った三日間*その1*
2007年07月12日 (木) | 編集 |
BGMはYUKIの「ビスケット」
寧ろずっと口ずさみ続けて仕事中でも唄ってしまいそうな罠。


と言う訳で。
しばらく会社をお留守にして(休んだと言いましょう)行ってきました、サマー予選。


三日間「通い詰めた」というよりも、「居座った」と申せましょう。
っていうか会場でパンフ売っていたおじ様に顔覚えてもらいました(どんだけ)

あの時のおじ様へ。
その節はありがとうございました!!!
また有料の大会にも行きますので(笑)よろしくお願いします☆


私信はともかく。

三日間おおよそいい位置取り出来たのでお腹いっぱい見てきました!!
寧ろJTばっかり見ていた三日間…


すみません、一途過ぎてすみません(土下座)


■一日目


朝、ジェイテクトの体育館に着いたら、まだ誰もいなかった…平日だからかなーと思いつつ、張り切っていた己に失笑(笑)


近くで煙草を吸ってたおじ様に「すみません、今日のサマーリーグ予選会場はここですよね?」と聞くと「そうですよ」とにこやかに答えていただいた。
「あの、入場するにはどこに並んでたらいいですか?」と併せて聞くと、「あー、僕も開くの待ってるんですよ、並んでなくて大丈夫ですよ」とにこやかに言われた。


じゃあ、この辺に邪魔にならないようにいます、とドア近くにいること数分。


もう一人おじさんがやってきた。
さっきの方もこの方もジェイテクトの方でして、さっき質問に答えてくれたおじさんが後から来たおじさんに「この子、今日の一番乗りのお客さんだよー」と紹介してくれました。

しばし歓談していると白髪混じりのおじさんがやってきて、二人のおじさんが私が何者かを告げると白髪のおじさんがドアを開けて一言…


「じゃあ中、どうぞ」

え、いいんですか?と聞くといいよいいよ、と言われ中へ。
いつも開場時間じゃないと入れてもらえないのになーと思ったのですが、さすが無料試合。


親切です、太っ腹です!!


2つコートがあるので、JTどっちのコートですかと聞いたらBコートだね、と調べてくれました…!

三人のおじ様、ありがとう…!!!


以上、ちょっぴりいい話でした。


■一試合目vsトヨタ自動車。


試合前、隣のコートで試合だったパナの山本さんと宮下さんが仲良さ気に話してました…正直びっくりした(笑)

っていうか仲がいいイメージなかったヨ(小声)

しかも絡みのあるイメージなかったですしね。
正直超意外でした…!!!!!!!!!(失礼)

考えてみれば同い年ですもんね。
考えなくても同い年だから当然って言えばそうなんですが。


兎に角そんな意外な2ショトークを目撃しつつ、次へ。


■スタメン:小川くん、中山くん、丹山さん、内富さん、宮下さん、田村さん、LB後藤くん。
■控え:尾上さん、町野さん、酒井くん、徳元さん、平野さん
■メンバーチェンジ無し(だったような)



パス練習は宮下さんと尾上さんの同期コンビでときめきました(笑)
ちなみにパス練習は全日程固定コンビです。
内冨くんは小川君とでした。

この二人、なんかキラキラしてるよなーと思ったものです(どんな)


試合内容としては特にもたつくことなくスト勝ち。
印象も薄いなあ…というのが本音。


会場がエアコンの効かないところなのでひたすら暑かった…!!!
二言目に口から出るのは「暑い」の一言、本当暑かった…そのくらい暑いです。


んで。
スタメンな内富さんを見たのは久しぶりだったし、宮下さんを久しぶりに見て興奮しました。


二人揃ってて更にときめき的に「ふたりはプリキュアMAXHeart」←何。


アタイ、マジ興奮しました!!!(っていうか落ち着け)
ありがとう、なんかもう色々好きな選手が出ると嬉しくて飛び上がりたくなります。


ただ内富さん、サーブ入らな過ぎました(笑)
一本くらいでした、入ったのは。


宮下さんはストレッチで俯せてる時、あたかも寝てるみたいに見えました…(どんな)

若しくは泣いてるみたいな…(笑)
その様子を見守りながら、「泣いてるっぽく見えるよね」と話していたのは内緒です。


そうそう。
試合中に宮下さんがこっそりユニ着替えてました、端っこで素早く(笑)
背中がちらりと見えてしまい、ドキマギしました。


いや、生背中ですよ、ちらりどころではなかったような…!!!!!!!!
驚きのあまり、口が開きっぱなしになりました。


私、不測の事態に弱いのです。


しかしその背中はものすごい素敵でした。
いいボディしてますね、殿下!!!!!!!!(黙れ)


内富さんは前屈にしてる徳元さんのケツあたりでボールを軽くぽんぽんドリブルして遊んでました(笑)
しかもものっそいしつこく!!楽しそうだったなあ、内冨さん。


いたずらっ子みたいな顔してました、いやマジで。
モッパーは平野さんがやってました。


サマー予選は人手不足によりラインズマンをJTの皆様がやってました。
そのことは会場の中に入れてもらった時におじさまから教えていただいていたのですけれども。
なんか見てると不思議な感じしました。


勿論他のチームの皆さんもラインズマンしてましたよー。
で、ラインズマンを担当する試合が始まる前、あからさまに旗を楽しそうに振り回してインとアウトの練習していた宮下さん。

なんでそんなに楽しそうなんですか(真顔)
一緒にいた誰か(徳元さんだったか、臺さんだったか)に話しかけながら振って遊んでました。

あのバサバサなびく感じがよかったのかしら…


後に田村さんと交代した小川くんもめちゃめちゃ楽しそうに旗の練習してました。


皆してテンション高いぜ!!!!!!!!!
寧ろ子供のような顔をしてブンブン振り回していました。


…あのラインズマンの旗を持つと人は興奮する模様。
赤だしね、闘牛的にね、なんかあるんだよ多分(個人的推測)


しかしすげー楽しそうに練習してた割には退屈そうに宮下さんはラインズマンをしてました(笑)


退屈じゃなくて真剣だったのかな…

そうだと思う、うん。
そう思うことにします。


■二試合目vs大分三好ヴァイセアドラー。


■スタメン:尾上さん、町野さん、中山くん、小川くん、平野さん、丹山さん、LB:酒井さん
■控え:宮下さん、田村さん、徳元さん、内富さん、後藤くん
■メンバーチェンジ:丹山さん→ワンブロで宮下さん(一回)、田村さん(二回)、小川くん→徳元さん


1セット目は均衡を保っていたのに、なんだかわかりませんがガタガタ崩れ始め、一時は五点差に。
そこから立て直し、デュースに縺れたものの、結局は落としました。


2セット目からはクイックはイマイチコンビが合わなかったが、ブロックが神懸かり的に冴えた尾上さん、町野さん、いぶし銀のテクニックシャン具合と勝負強さを見せた平野さんの活躍によりそこから3セット連取。


モッパーさんは内富さんと田村さんと後藤くん。



■その他。


出待ちでは宮下さんが捕まえられず、タッチの差でタクシーに乗り込んでた…!
「宮下さん!!」の「み」を発音しようとしたところでタクシーに乗り込まれた…


悔しさを噛み締めるアタイ(どんな)


しかし更に張り込むアタイ。
小川くんに写真をお願いして1ショ撮ろうとしたら「え、俺一人ッスか」と言われた…


いや敢えて言おう。


アタイ、写りたくねえんだよ…←遠い目。


んで。
結局「え、2ショいいんですか」非常にとわざとらしく(笑)言い、2ショを撮りました。


小川君、困惑させてすみませんでした(土下座)

【バトン】*ご指名ありがとうございます(笑)*
2007年07月03日 (火) | 編集 |
小梅さんからいただきましたー☆
色々お世話になっております…!!!


さて、いただきもののバトンは「指名バトン」

やったよ。
アタイ、ご指名入ったYO!!!!(なんか違う)


ではではやってみましょう、スタート☆


+指名バトン+

指定者以外は絶対にやらないでください。
いつ回ってくるかのバトンだそうです。


っていうか、微妙に態度のでかいバトンですねえ。


指定者以外やるなだとぅ?


俺に命令するなー!!!!!!!!!(アタイ的お約束)


なので欲しい方は勝手にどんどん持って行ってください。
アタイはそれを歓迎します。


■ルール

廻してくれた人から貰った【指定】を【】の中に入れて答える事。


☆指定:「宮下さん」


あの人ですよ!!!
あのお方ですよ!!(どんな)

寧ろもうすぐ見れるかと思うとドキがムネムネします。
ドキドキムネムネ…!!!!!!!!


1 最近思う【宮下さん】

えーと、バレー大好きですよねえ?


三年近く掛かってやっと気づきました(えー)

なんか最近見てて思うのですよ。
すごくバレー好きなんだなーって。

対人とかものっそい楽しそうだし。


あとはやっぱり歳を経る毎に男前です(そこか)


それからー。
サマー予選、頑張ってください!!!

2 こんな【宮下さん】には感動!!!!


何度も答えてますが、やっぱり11thVリーグの四強戦。
大活躍だったんですよ、スタメンじゃなくて途中出場だったのですが。

実は会場で初めて見た宮下さんのヒーローインタビューでもあったり。


また見たいなあと思うのですよ、ヒーローインタビュー。
直接声が聞けるって素晴らしい…☆

そして黒鷲旗ん時に見た、宮下さんが二階のスタンド席(JT陣地)で座席を乗り越えて一個下の列に行こうとして足をぶつけていたこと。


イヌも歩けば棒に当たり、宮下さんも乗り越えれば椅子に足をぶつける(どんな)


3 直感的な【宮下さん】


プリッケツ
垂れ目
釣り眉(垂れ目強調)
素敵な腕の血管(フェチです)
手が美しい(アタイはフェチだ)
「はいはいいくよー」(最近言わない)
背中(哀愁背中/嘘)
OK牧場


4 好きな【宮下さん】

ジャンサとクイック!!
いや、すっごい好きなんですよ、アグレッシブなプレイって。

で、…か、顔も大好きです(小声)
寧ろ全部好きです。

一番の名言は10thVリーグパンフレットの一言。
あの時のJTは神が降りていた。

今年もあのテンションを復活して欲しい今日この頃、いかがお過ごしですか。


5 こんな【宮下さん】は嫌だ!

垂れ目じゃない
張った声が高くない
寧ろプリッケツじゃない
実は捏造プリッケツ(プロテイン配合)
ガニ股(内冨さんのアイデンティティだから)


6 この世に【宮下さん】がなかったら…


アタイの貯金通帳にもっとお金が入ってた。
デジカメなんてもっと安いのでよかったはず。


いいのを買おうとするとお金かかるYO!!!!!!

きっと広島に行くこともなかった。
もっとまともな人間だった(え)

そして年に一度はディズニーランド行けてた(今は無理)


7 次に廻す人、6人(【指定】付きで)

JTメンズで持って行きたい方。
他チームメンズで持って行きたい方。
寧ろ女子でもやりたいよという方。


そんな雰囲気でどぞー。

【バレー】*眠れなくて、真夜中*
2007年07月02日 (月) | 編集 |
こちらの地区では真夜中に放映でしたー。
っていうか、今日今の段階で眠いです(どんな)


昨夜は早めにベッドに潜りました。
そこから眠れないこと数時間…


気づいたら録画放映の時間になっていました…!!!!!!(えー)



ベッドから這い出して、携帯片手にぼんやりと観戦…な訳ないじゃなーい。



携帯片手にしてた時もあるけど!!
いつしか黙って絶叫しまくった。


アタイ、ちょっと絶叫怪獣だったYO!!!!!!!!!


兎に角、清水くんと富松くんがよかったです。


若干二十歳であの度胸のよさ
怖いもの知らずで攻め続ける姿勢、今の全日本に欲しい力の一つだと思います。


サウスポーでパワー型、破壊力抜群。


二十歳でこれってことは将来リーグで見るのがすごく楽しみです


あと富松くん!!!
サーブにブロックに大活躍ですよ。


特に変則的なフォーム(私は「鶴のようだ」と表現しています/笑)から繰り出すサーブ。

冴えてましたねえ、もうすげえ!!とか黙って叫んでました(隣の部屋で妹が寝てたので)


個人的には途中出場の松本くんのクイックの速さがすごくツボでした。

ボールが上がった瞬間にはもうスウィング後半なんですよ。
ありゃ取れないよなーと思いながら見てました。


直弘選手がね、…うん。
心配ですけども。


個人的にはオリンピック出場を目指して欲しいんです。
きっと彼自身もそれを望んでいると思うから。